あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …

ぼくしごとにいくんだ」 大人が読んだ みんなの声

ぼくしごとにいくんだ 作:角野 栄子
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\631+税
発行日:1990年
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,609
みんなの声 総数 13
「ぼくしごとにいくんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 垂石眞子さん

    垂石眞子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公の男の子のわくわくした気持ちがひしひしと伝わってくる臨場感たっぷりのアングルが良かったです。特に主人公が下から車を見上げる場面が素晴らしいと思いました。小さい子だから邪魔だと邪険にせずに男の子の気持ちを尊重してあげているお兄さんもとても良かったです。このお兄さんの御蔭で主人公はこれからも車が大好きでいられると思いました。

    掲載日:2009/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとこのこのあこがれ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ずっとやってみたいと思っていた、自動車修理工場の仕事。今日は、おさがりに貰った少し大きめのつなぎのズボンに帽子、そして腰にはタオルを下げて、格好は、修理工場のおにいちゃんと同じ。
    張り切って修理工場へ出かけていくと、いいタイミングで、おにいちゃんが車とおしゃべりをしていました。そこへ、仲間入り、お手伝いをします。ふつうなら危ないからと、追い出されるところを、このおにいちゃん、うまく手伝わせてくれます。そしてユウタも、上手にお手伝い。ふたりのやりとり、車の扱い等、とってもいい雰囲気です。いっぱいお手伝いをして、満足げに家に帰り着いたユウタを見て、読みながら、爽やかな気持ちになりました。

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくしごとにいくんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット