庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おばけめぐり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけめぐり 作:瀬川昌男
絵:スズキ コージ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年06月
ISBN:9784323070261
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,124
みんなの声 総数 24
「おばけめぐり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけゆうれいだらけ

    スズキコージさんが好きな息子が選びました。
    そしておばけ、妖怪も大好きなのでもう、何度も何度も読みました。
    ゆうれいの世界(たましいや霊のお話)はあまり知らなかったので、興味津々でした。おばけは大好きなのですが、少し怖くもあるので、周りをキョロキョロしながら聞いていました。おうちにいないか確認していたようです。
    子どもの本としては、けっこう細かく、詳しく、たくさんおばけとゆうれいがでてきます。おばけ好きにはたまらない一冊だと思います。
    スズキコージさんの絵がオバケの世界を楽しく表現しています。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけ博士

    この絵本一冊熟読するとおばけ博士になれそうです!!いろんな種類のお化けが出てきて、子供はとっても楽しそうでした。大人から見てもちょっと怖い絵だったのですが、子供はそう感じなかったのかとっても楽しそうなのにビックリしました!!

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけとゆうれい

    怖がりな娘が自分で、読みたいと持ってきた絵本です。
    見るからに不気味な感じの絵で、「おばけの本だよ?」と言っても、見たい!というので借りてきました。
    怖いもの見たさと言うか、スズキコージさんの絵が独特で惹かれたのでしょうか。
    読み始めても、怖がる様子もなく、これはなんて言うおばけ?と1つ1つ聞いてきました。
    おばけの種類、おばけとゆうれいの違い、おばけに出会ってしまった時の対処法、まで親切に載っています。おばけに会わないためにはいつもにこにこ明るく!ですね。
    意外に小さい子でも怖がらずに読めるかもしれませんよ^^

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけめぐり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット