アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ノンタンぶらんこのせて」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンぶらんこのせて 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1976年08月
ISBN:9784032170108
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,151
みんなの声 総数 213
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ブランコのせてよぉ〜!

    私が子供の頃に読んで唯一記憶に残っている絵本です。

    ブランコをひとり占めしようとする
    ちょっとわがままなノンタンのお話です。

    ブランコを代わりたくないノンタンと
    代わってくれないノンタンに怒っているお友達の表情がとても
    リアルなところが面白いです。

    娘は字は読めませんが、イラストの表情に合わせて楽しそうに一人で読んでいます。1歳から読んでいますが、3歳でも楽しんでいます!

    投稿日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 順番待ちが出来るように

    大人気シリーズの一冊です。公園や子供広場などで多くの方が頭を悩ませる事だと思います。我が子にもわかりやすく順番待ちのルールを教えたくて購入しました。大好きなノンタンが主人公なので普通に読み聞かせ絵本として楽しみながら教えてあげられます。

    投稿日:2019/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 覚えのある表紙

    ノンタンシリーズが昔、自分の家にあったのを覚えているのですが、どの作品か覚えていませんでした。
    たまたま見かけたブランコにのるノンタンをみて、家にあった絵本だと思い出しました。
    ストーリーは覚えていませんでしたが、懐かしく、子供に読み聞かせてみました。
    ノンタンが、ブランコを譲らなくて、お友達が抗議しているシーンを読むと、子供が怒られていると思うのか、落ち着きません。
    お友達への思いやりを学べる絵本です。

    投稿日:2018/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノンタンの魅力に引き込まれる作品

    私が子供の頃大好きだったノンタンの絵本。娘が一歳になった頃に、書店でノンタンシリーズを見つけたときには懐かしさが込み上げてきて、特に印象に残っていたこちらの絵本を購入しました。娘に読み聞かせた結果…どっぷりハマりました!カラフルで可愛らしいタッチの絵も、リズミカルな文も、「だめだめ」と言っているノンタンのちょっぴりイジワルそうな顔も、すべてが魅力的で、娘はすっかりノンタンの虜に。私も記憶が蘇ってきて再びノンタンの世界に魅了されました。何度も何度もリクエストされて何百回も読みましたが、何回読んでも苦にならない、むしろ口に出して読めば読むほど心地よくなっていく感じ。教育的な目的で購入した訳ではないのですが、この絵本のおかげで娘は1〜10まで数えられるようになりました。2歳になってイヤイヤ期に突入してからも、「おまけのおまけのきしゃぽっぽ、ぽーっとなったらかわりましょ!」と歌うと順番が変われます。
    ノンタン大好きになること間違いなしの一冊です。

    投稿日:2017/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊びのなかに学び有り

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子1歳

    大好きなノンタンシリーズ^^

    ノンタンのように、
    「まだまだ!」と順番を変わることの出来ない娘に読み聞かせています。

    「みんなのブランコだから、順番に遊ぼうね。」と語りかけたり、
    「いーち、にーい、さーん」と数字を数えることを教えたり、
    「おまけのおまけ」という、子供にはちょっぴり得した気分の歌など、
    たくさんのことをこの一冊から教えてあげられると思います^^

    ノンタンのワガママから、みんなが離れていく焦り、数字が数えられない恥ずかしさ、みんなと仲良く遊ぶときの楽しさ、色んな気持ちも味わえますね^^
    みんなの「かわってよ!」という怒りも^^

    これからどんどん友達関係を広げていく娘の為にも、これからも読み聞かせていきたい一冊です^^

    投稿日:2015/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノンタンが大好きな1歳10か月の娘に買いました。赤ちゃん版のシリーズしか読んだことがなかったので ちょっと長いかと思いましたが毎回最後まで聞いてくれています。なかなか気に入った物を人に貸せないので スムーズに貸し借りができるようになればと思い購入したのですが 今のところまだ上手には貸せないのですが 「かして」と「いいよ」はジェスチャー付きで上手に言えるようになりました。
    そして思わぬ効果がもう一つ。ノンタン達が数を数えるシーンを読むと娘が「さーん、ごー、、、、じゅーう」等と数えているようなフレーズを一緒に唱えるようになりました。貸し借りだけでなく数を数えることも学べるので これからも繰り返し読んでいきたいと思います。

    投稿日:2014/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでなかよく

    ブランコが大好きな1歳の娘に読んであげています。公園の遊具の中でも人気のあるブランコを気持ちよく順番にみんなで使うということを学ばせるのにちょうどいい絵本だと思います。私自身も小さい頃、のんたんシリーズがお気に入りだったので、娘ものんたん好きになってくれれば・・・と思っています。

    投稿日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり名作

    • みらさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県

    息子が6ヶ月のときから読んでいるのですが、やっぱり名作ですね、息子の心をしっかりつかんでいます。とくに ”おまけのおまけの〜”の歌を歌うところでは、いつも笑顔になっています。これからもノンタンシリーズを少しずつ息子に読んでいきたいです。

    投稿日:2012/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回読んだことか・・・

    この絵本は娘のお気に入りで、何回読んだことか。
    1から10をリズムで覚えるきっかけにもなりました。
    順番を守るということも学びました。

    ノンタンの「だめだめ、びゅんびゅんすぴーどのりするんだもん」
    などと言ったときのぶたさんやうさぎさん、くまさんたちの
    怒った表情、どんどん顔つきが変わっていきます。
    娘もキタゾ、キタゾという感じで期待して待っています。

    ノンタンシリーズは全部お勧めですが、シリーズの中でも一番お勧めです。

    投稿日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく読んでもらいました

    だめ、ずるい、じゅんばん、もうあそんであげないよ
    子どもの遊びの中では良く聞く言葉で、
    みじかいやりとりに、子どもの世界がギュッと
    詰まっています。

    1歳6カ月の息子は、いつのまにか
    上手に1から10まで
    言えるようになりました。
    この本のおかげでしょうか?
    息子に何かを我慢させるときに、
    「10までかぞえたら○○しようね」と言うと、
    わりとすんなり受け入れてくれる事が多くなりました。

    私自身、子どもの頃よく読んでもらいました。
    私の親は、どんな願いをもってこの本を私に
    読んでいたのかな?とふと思います。

    投稿日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンぶらんこのせて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • 地震がおきたら
    地震がおきたらの試し読みができます!
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

みんなの声(213人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット