十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おてがみ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おてがみ 作:なかがわ りえこ
絵:中川 宗弥
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年
ISBN:9784834015003
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,390
みんなの声 総数 22
「おてがみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あらら・・・勘違い。

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    なんとも個性的な絵に惹かれてしまいました。
    今息子は郵便屋さんにはまっているので
    お手紙を上げたり(空想で)もらったりして楽しんでいるので
    この絵本も気に入ってくれたようです。

    赤い風船とともに、お誘いの手紙がたくさんの人に読まれて
    それが自分への手紙だと疑いもせず、信じて喜んでいる。
    その姿がかわいいな〜と。
    そしてたまこちゃんが人気ものであることがよくわかります。

    たくさんの友達が遊びにきてもあわてず用意しちゃう
    懐の深さがもてる理由の一つでしょうか?

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風船に乗って

    大人から見ると、とても単純な展開です。

    風船と一緒に「あそびにきてね」と手紙が届きます。ところが風船が飛んで行ったものだから、行く先々でそれを読んで遊びに行く気になる猫が続出。こうしてどんどん仲間が増えて、皆で遊びに行くというほのぼのした話です。

    ところが、息子はまだ手紙の宛先のことに気付いていません。自分あての手紙ではないことに気付いたら楽しいのでしょうが、今のところは風船で一緒に飛んで行くことだけを楽しんでいます。

    掲載日:2011/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほわわん

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ねこのたまこちゃんから小包が届きます。
    開けてみると中からカードのついた風船が出て来ました。
    風船はふわふわと飛んで、次々お友達ねこちゃんの所へ・・・。
    そして、最後にはみんなが・・・。

    絵もパステルカラーが基調でほわわんとした感じ。
    お話の内容もほわわんとした感じです。
    猫と風船、ほんわかと癒される絵本です。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おてがみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット