あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …

あらしのよるに」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

あらしのよるに 作:きむら ゆういち
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784062102933
評価スコア 4.82
評価ランキング 168
みんなの声 総数 137
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息を飲む場面が何度も…

    違っていても、親友になれる。命をかけて、守りたい友達がいる。すばらしい。
    何度も何度も、オオカミがヤギを食べてしまうのかとひやひやしました。
    普通ではありえない二匹の心の葛藤にドキドキさせられます。
    途中、わ〜わ〜言っていた子供たちも、最後の場面では、シ〜ンと、何かを考えさせられているようでした。きっと、その後のヤギの気持ちを思っているのかな…

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久々の盛り上がり

     絵本を読んで、こんなに盛り上がったのは、久しぶりです!
     ページをめくるごとに、今度はどうなるんだろう?と、ドキドキ、ハラハラの連続。

     娘は、まるでその場にいるかのように、1ページ1ページ、実況中継のようなコメントをしていました。
    「あっ、もうわかっちゃったんじゃない?」
    「オオカミは、ヤギのことを考えてて、ヤギは、草のことを考えてるんだよね。」
    「あ〜、オオカミの鼻が詰まってて、よかったぁ。」
    「もうだめ! どうしよう、見えちゃう!」

     1日に何冊もの児童書を読む娘ですが、こうしてゆっくりと親子で絵本を楽しむ時間もずっと大切にしたいな、と心から感じた夜でした。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あらしのよるに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / くだもの / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット