ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

海のやくそく」 大人が読んだ みんなの声

海のやくそく 作:山下 明生
絵:しまだ・しほ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年
ISBN:9784333019663
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,630
みんなの声 総数 7
「海のやくそく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大きなやくそく

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    一頭のおじいさんくじらが、南の島へ旅をしているとちゅう、一匹の勇敢な飛行ぐもが、おじいさんくじらを島と間違えて、飛び降りてきました。
    新天地を目指していたのにと、とても残念そうなくもに、おじいさんくじらは、良さそうな島まで案内すると言いました。
    そして、くもは、くじらにある約束をします。
    とても、かないそうもない大きな約束です。
    何年も、ひとりでいたおじいさんくじらにとって、この小さなお客さまは、ほんとうに大きな存在だったような気がします。何もかもが対照的なふたりの会話が、実に気持ちよく心にしみこんできました。
    全体を通して、淡い色遣いの水彩画が、『海』の雰囲気を充分に引き出しているようでした。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 飛行グモとクジラ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    年老いたクジラと、若い飛行グモの友情のおはなし。
    クジラは年老いているので、体中にフジツボがこびりついているのです。
    そこへ、空からやってきたクモが島と間違えて巣を作り始めます。
    南の島へ行く途中だったクジラは、訳を話して、クモを同伴して進みます。
    クモは無事に島に着きますが、クジラにお礼の約束をするのです。
    そして、数年後、その約束が実現します。
    波のリズムのように、静かに話が進んでいきます。
    シンプルな絵が、クジラとクモの会話を優しくイメージさせます。
    本当に、純真な友情です。
    ラストの幸せ感が素敵です。
    悪者扱いされがちなクモですが、クモの巣の美しさに魅了されている方も
    たくさんいますし、蚊などを食べてくれる益虫としても注目されていますから、
    そんなクモの存在感も感じ取ってほしいですね。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「海のやくそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット