雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん 作:あまん きみこ
絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年06月
ISBN:9784834007398
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,286
みんなの声 総数 11
「ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 明日から行きたくないよー病が治る!

    3歳2ヶ月の息子に読んでやりました。まだ幼稚園は決まっていませんが、幼稚園への気持ちを高めてもらおうと思って読んでやりました。

    初日の幼稚園からかえってきて、行きたくないよー病に対処するお話でした。幼稚園の施設や先生、友達の様子など、初めてばかりなのでどうしても恐くて明日から行きたくないよーといっているともちゃんが、行ってもいいかなーと思えます。そのきっかけを作ってくれたのは、仲良しのこぐまちゃん(ぬいぐるみ?)。こぐまちゃんも同じ様に幼稚園に行っている、なにも幼稚園としては変なところではないということを知ることができ、安心したことによって、幼稚園大好き!になるのです。ちょっと展開が急だなと思うところもありますが、子どもにとっての初日の恐怖が伝わってくる話だな・・・と思いました。こういうことがもしかしたら息子にも起きるかも、と親としての心構えができた感じです。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / てぶくろ / どろんこハリー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。


『いっさいはん』minchiさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット