雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

バーバパパのがっきやさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのがっきやさん 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年09月
ISBN:9784062676588
評価スコア 4.16
評価ランキング 17,050
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽器のイメージがしにくいかな

    バーバパパが好きな娘。
    表紙を見るとすぐに「ママ、バーバパパ、よんでー」と言ってきました。
    ただこの絵本は、ちょっとわかりづらかったかなと思います。
    普段、楽器にほとんど触れたことがないので、イメージをしにくかったのかな。
    このシリーズを読むといつも「これはだれ?」と聞かれます。そのたびに表紙の裏のページに載っている絵と名前を確認して答えています。

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい楽器の数々

    それぞれの楽器がどんな音がするのか想像しながら楽しく読みました。
    特にピカリの楽器はとっても現代的な音がするに違いない!
    と思わせる美しさでした。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身なかったね!

    今回は、変身がなくてちょっと残念でした。

    でもいつも家族が結束してとても素敵な家族だなあって思いました。

    慣れない音に怖がる孫です。バーバヒカリの発明した凄い、凄い音を

    聞かせてやりたいと思いました。

    花火の音にも喜んだから、以外だったりしてね!!

    家族で出来る音楽会がとても素敵でした。

    バーバパパの絵本はやっぱり大好きです。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽器作り

    なんにでも変身できるバーバファミリーでも、
    楽器になって音を合わせるのは難しい?!
    そこで本格的に楽器作りを始めてしまいます。
    バーバピカリの発明も相変わらずすごいです。

    バーバパパのシリーズは、私も子供の頃に読んだことがあったので
    図書館で見かけて懐かしく思い、借りてみました。
    改めてみると絵がとてもキレイで可愛い。
    娘も気に入ってくれたようです。
    ちいさなおはなしのほうは文章少なめの小さい本なので、
    もっと早くから読んでも良かったかなと思いました。

    掲載日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのがっきやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット