だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

バーバパパのがっきやさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのがっきやさん 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年09月
ISBN:9784062676588
評価スコア 4.16
評価ランキング 17,034
みんなの声 総数 37
「バーバパパのがっきやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 手作り楽器はいい!!!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    バーバの家族が楽器を作るお話。バーバララ以外は途中で散歩に。

    バーバパパ、ママ、ララってすごい。いろんな弦楽器を作ってしまうのですから。驚きです。
    でも、私がすごいと思うのは、他の子供たち。
    自然にある物を使って、楽器を作ってしまうのだから。
    創作した楽器で演奏するのって素敵だと思います。
    私が小学校の時に、いろいろな太さのゴムを箱に張り、楽器を作ったのを思い出しました。
    売っている楽器もいいけれど、自分で作った楽器って何倍も素敵なものになると思います。
    創作する楽しさを感じさせてくれる絵本です。

    今回は、モジャもしっかり楽器作りをしていたのが意外でした。いつもは絵を描いてばかりのイメージだったので。
    そして、ピカリの発明。実際に見てみたいです。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのがっきやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット