うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!

バーバパパのがっきやさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのがっきやさん 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年09月
ISBN:9784062676588
評価スコア 4.16
評価ランキング 17,757
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 作曲の得意なバーバララ。

    でも、楽器のせいか演奏すると音がめちゃくちゃ、、、。

    遊びまわる子供たちは自然の音を楽しみます。フライパンやつぼ、鐘の音、洗濯板。アシや竹。に運動具、弓まで楽器に作り替えていきます。

    最後の演奏はきっと素敵だと思います。

    最後の発明したバーバピカリの楽器は、、、ホルンやフラスコなどを駆使した宇宙オルガン。

    聞いてみたいものですね。

    大自然の音を聞いてみたくなる良い本でした。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた派手にやりましたね

    すっかりバーバファミリーの名前がいえるように

    なり、今では大ファンです。

    音楽のすきなバーバララが作曲し、それをみんなで

    演奏しようと思ったけど、そんなうまくはいかず。

    自分たちが変身して楽器になるのではなく、

    楽器を創作していました。

    いつも彼ら自身がそうなることが多いので、

    今回は完全に演奏者になっていたのが、

    おもしろかったです。

    最後のページのバーバピカリは最高に笑いました。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルな絵本です

    バーバパパのちいさなえほんシリーズは比較的話が短いので、読みやすいと思います。
    バーバパパは基本的にカラフルだと思いますが、この絵本はとても色彩豊かでにぎやかな印象です。
    いろんな道具を使って楽器をつくるみんな。バーバララは音楽好きで有名ですが、
    この家族はみんな音楽が好きなんですよね。
    自分の体の形を変えたり、工夫をするのですが、最後はバーバピカリのうちゅうオルガンが出てきます。
    大発明だけあって、特許とかいた看板もあります。音楽が大好きな愉快な家族のお話です。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのがっきやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット