ねこのたくはいびん ねこのたくはいびん
作: 奧野 涼子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
宅配便って、どうやってとどくの?

三びきのコブタのほんとうの話」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

三びきのコブタのほんとうの話 作:ジョン・シェスカ
絵:レイン・スミス
訳:いくしま さちこ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1991年11月13日
ISBN:9784001106121
評価スコア 4.26
評価ランキング 14,149
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおかみの言い訳

    6歳4歳の娘たちに借りました。「3びきのこぶた」に出てくるオオカミの言い訳の絵本とでもいうのかな?オオカミが大好きなおばあちゃんにケーキを作るために砂糖を借りにいったというところで「えー?」くしゃみでわらの家がとんだ「えー?」とつっこんでばかりの娘たちと私でした。

    とても笑えます。娘たちは飛ばされた家にいたコブタたちが、床からお尻だけ出てるとこがあるんですが、大笑いでした。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミの・・・

    これは、オオカミの・・・言い訳?となんだかおかしくなっちゃって
    フフッ!おもしろい!と思い、息子と一緒に読みました。
    オオカミがどうして子豚たちを襲ったのか?
    その理由が鮮明に描かれてて、ホントにそうなの?
    と思うくらいにしっかりとした理由なので、ぶたさん、
    いくらオオカミだからって、毛嫌いしちゃこういうことになるんだよ〜
    って、オオカミのみかたをしたくなりますね。

    息子も、「え〜?本当??」といいながらも
    オオカミが悪知恵を使ってるのでは?と疑いをもってる様子。
    気の毒というのか、オオカミと3匹のこぶたの舞台裏を
    目一杯楽しみました。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「三びきのコブタのほんとうの話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット