うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おちゃのじかんにきたとら」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おちゃのじかんにきたとら 作・絵:ジュディス・カー
訳:晴海 耕平
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1994年9月
ISBN:9784924938212
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,971
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • オチは?!

    図書館で娘が自分で借りたいと言って持ってきました。
    絵がかわいらしかったからだと思うのですが、読んでみると少々拍子抜け。
    きっと最後にオチがあるんだろうなと思ってドキドキしながらストーリーを追っていましたが・・・あれれ?
    結局、何が言いたかったのだろう。
    いまいちわかりませんでした。
    でも娘は「また読んで」と言っていました。不思議です。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行儀がいいのか悪いのか。

    4歳の息子と読みました。
    行儀が良いんだか、悪いんだか、よくわからないとら。
    家の中のものを食べ尽くしてしまいます。
    でも、レストランに行くことができて、楽しかったね。
    トラの表情が面白くて、お洒落で、イラストがとても良かったです。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜとら?ナゾだけどかわいい!

    娘のお気に入りの一冊です。
    1ページの絵と文字の配分がとても良い感じで、
    4歳の娘でもとても上手に読みます。

    普通に都会の中のお家なのに、なぜとらが突然お茶の時間に!?
    とナゾではありますが、とてもかわいいお話で、特に女の子向きだと思います。
    何でも食べ尽くし飲み尽くしてしまうのに、言葉遣いだけは礼儀正しいとらに笑ってしまいます。

    家には大きいタイガーフードの缶詰はないけど、娘はいつか我が家にもとらがおやつを食べに来ることを期待しているようです^^

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食いしん坊なとら

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳、

    「さあ、おちゃにしましょう」というときに、やってきたトラ。
    次々に食べ物やら、お風呂のお水まで平らげてしまうので、子供はビックリだけど、面白いといった感じで楽しんで聞いていました。
    次々食べてしまうので、大人としては「この親子も食べられたらどうしよう・・・」などと心配してしまうのですが、その辺りは心配なかったです。
    この、ちょっと面白い展開が子供にとってツボだったのかよく読み聞かせしました。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • トラとお茶、子どもには「あり」です!

    大きくて、獰猛で、ひゃーっ!と悲鳴をあげさせられるトラ、普通なら絶対怖がるんですが、一緒にお茶タイムを楽しむ、そのもてなし方は子どもにとって「あり」のようで、読後とっても落ち着いた笑顔で「よかったね!」と言っていました。
    現実と空想があいまいな子どもの世界がかいま見られるこういう絵本が大好きです。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかくおしゃれ

    かなり古くに描かれた絵本だけれど、なんともおしゃれで、都会的でセンス抜群。女の子のパッチワーク柄のタイツはかわいいし、おかあさんとコーディネートは素敵だし、私が大好きな絵本です。
    お茶の時間に突然大きなトラがやってきたのに、誰も慌てることなく、おもてなしする家族。トラを怖がらずに横でなつく女の子の姿が素敵です。
    子供たちも、礼儀正しく優雅なトラに圧倒されながらも、不思議な世界に入り込んで行ったようです。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とらを当たり前のようにもてなす家族

    以前病院で読んだことがあったのですが、息子がその時から来日程多様で、最近購入して読んだところ、大喜びで何度もリクエストされました。
    お茶の時間にトラがやってきてあるものを全部食べてしまうなんて、ありえないお話ですが、そのお話が何の違和感もなく書かれてあります。
    トラが食べたことでお母さん達は「どうしよう?」とは思うけれど、怒ったりしません。それどころか、タイガーフードを用意してトラがまたきてもいいようにトラの食事を準備するほど。お父さんの一声もナイスです。父親とはこうあるべきだなぁと思う発言。トラが家族で食事をするきっかけを作ってくれた気がしました。
    子どもは深いテーマなどはわからないかもしれませんが、みんなで食事をしたり、人を迎えたりすることの心地よさは伝わると思います。親子ともにとても気に入っています!

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくり

    • きのぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    うさぎとか、りすとかかわいい動物がおちゃにくるのならわかるのです。
    おちゃに来たのが「とら」。
    このあり得ない状況に普通に対応する親子。

    常識ではあり得ない世界にどっぷりとひたれる楽しい絵本です。

    それも、他の人のことを全く考えず全部食べ尽くしてしまうトラ。
    全部食べられても全く怒らない親子。

    こんなにおおらかに物事を捉えられたらいいなあと思いました。

    娘は、我が家にトラが来たら卵焼きを食べさせてあげるとはりきっています。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微妙・・・

    とらが家にある食べ物を全部食べて帰ってしまう。
    単純に、ひどい!と思いました。
    読んでなんだかスッキリしない絵本でした。

    息子は、家にトラが来たことにはワクワクしていましたが、
    全部食べられてしまったときにはしょんぼりしてました。

    「微妙・・・」といったところでしょうか。

    掲載日:2010/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもはだいすき

    病院の待合室にあって行くたびに読んでいます。どうしてトラが来るの?全部食べてだめだよなー けど食べにいけてよかったねーと何度読んでも楽しいみたい。とくに「ぜんぶ」の繰り返しが好きみたいです

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おちゃのじかんにきたとら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だるまさんが / ピンポーン / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット