ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

けんだまめいじんおみやげに」 大人が読んだ みんなの声

けんだまめいじんおみやげに 作:宮川 ひろ
絵:浜田 桂子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1992年
ISBN:9784494006601
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,478
みんなの声 総数 8
「けんだまめいじんおみやげに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しみじみ

    子供の頃は簡単な事で友達を傷つけたり、傷ついたりしたなぁと思いながらしみじみ読める絵本でした。
    ひとつ自信がつき、色々な事に挑戦できるようになる『まさや』は子供の成長を感じます。

    そして夏休み前からおばあちゃん家に行ってしまう両親のおおらかな考えが子供を一歩前へ進ませるきっかけになるんだなぁと思いました。

    自分の子供も色々なことを経験してのびのび元気に育って欲しいと思います!

    掲載日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • けんだまがテーマだから?それとも…?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    このところ、何冊か宮川ひろさんの絵本や児童書を読んできましたが、この絵本が一番感想が多いかもしれません。
    けんだまがテーマだからでしょうか?
    それとも、浜田桂子さんが絵を描いているからでしょうか?
    宮川さん作品は素敵ですよ。皆さんもっと読んでくださいね〜。

    この作品は、学校のプールの時間に上手く泳げなくて、登校拒否になってしまった主人公が、田舎のおばあちゃんちで「けんだま」を覚えて、自分に自信を付けるお話です。

    あらすじに書いてしまうとこんな感じですが、男の子のプライドとか、おばあちゃんの懐のあったかさとか、田舎の子どもたちの純朴さとかが、とてもにじみ出ていて、温かい作品だな〜と、思いました。
    小学校低学年くらいの、特に男の子に読んでほしいな。

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 浜田佳子さん

    ”あやちゃんのうまれたひ”という作品を読んで以来浜田佳子さんに注目しているのでこの絵本を選びました。お父さんが主人公に素晴らしい提案をしたところがカッコいいなと思いました。主人公の心を読んでいてさすがお父さんだなと思いました。田舎の夏の過ごし方もとてもシンプルで魅せられました。お父さんと御婆ちゃんの御蔭で主人公が自分に自信を持てて良かったなと思いました。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「けんだまめいじんおみやげに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット