おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

しんかんせんのぞみ700だいさくせん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しんかんせんのぞみ700だいさくせん 作・絵:横溝 英一
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2001年5月
ISBN:9784338006538
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,364
みんなの声 総数 18
「しんかんせんのぞみ700だいさくせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 電車が好きならよくわかるないようです

    実は、以前も乗り物好きの息子に読み聞かせたことがあったのですが、そのときは全然興味を示してくれませんでした。絵本のお話としては字も結構あるので、4,5歳向きの内容だったからかもしれません。
    けれども、最近になり新幹線に詳しくなり覚えだすようになりました。
    そこで、読んでみた所・・以前とは違ってとても嬉しそうな反応を示しました。
    知っている電車が次々登場してくるからでしょう。
    よく知っている500系もですがこまちが合体するシーンなども食い入るように見つめています。
    700系の車内のページはまるで自分も旅しているかのようにこれはなに?
    などといって質問攻めです。
    この電車は乗り物がすきという漠然とした好きさではなくて、ある程度知識も得てから読むほうがより興味を持てる絵本だったのだと確信しました。

    絵もとてもリアルに再現されていますので見ているほうも本当に旅をしているような気分が味わえます。

    掲載日:2010/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳児には早かった…

    ウチのチビが図書館で見つけて表紙だけ見て惚れ込んでもうて。中を見たら結構な文字数。読むのも大変やし、3歳にはちょっと早い内容やなあと思いながらも借りてきました。ストーリーは4年生と親戚の2年生が、特急で小田原から東京まで行ってのぞみに乗り換え、名古屋で折り返して鈍行で帰ってくるという、そりゃ子供にとっては大作戦。いくつか幼子を不安にさせる出来事や心理が挿入されてるんですが、3歳児にはそんな細かい描写は伝わらず。ストーリーそっちのけで電車を見てました。名古屋で降りたところでチビに「お前聞いてへんやろ」と聞くとうなずいてました。苦笑。熱海に着いた頃には寝息をたてて寝てました。やられた。

    掲載日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しんかんせんのぞみ700だいさくせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / バムとケロのにちようび / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット