あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

けんかのきもち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 884
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • けんかのきもち

    タイトル通り「けんかのきもち」の絵本でした。

    そのまま男の子同士のけんかの話。
    リアルな内容で良いのだけど
    子供には難しいかなと思います。

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんどは、きっとぼくが勝つ

    けんかのきもち。

    凄くよくわかります。

    けんかには、勝ちも負けもないけれど、けんかをしたら、素直にあやまることができる、こうたって凄いなっと思うし、あやまられると、どうしてか、悪い気には、ならなくって、だけど、けんかのきもちが収まらない、たいのきもちもわかります。

    たがいの、思いやるきもちがけんかのきもちを、おさまるところにおさめたのでしょうか?でも、最後にたいが、言っていた、でも、こんどは、きっとぼくが勝つっという気持ちに、まだ収まってはないんだなっと思いました。

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガツン!とくるたいの意地

    • 読み聞かせパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 群馬県
    • 女の子13歳、男の子11歳、女の子8歳、男の子5歳

    小2のころの 長男に読み聞かせ、「ケンカのとき こういう気持ち?」と聞くと、「うん」とうなずいていました。
    私は、幼い日の 負けたケンカを 思い出しました。
    上に乗られた友だちに、「もう、(終わりで)いいだろ」と言われたときの屈服感。
    遠い記憶の中にあったものが よみがえりました。
    一対一で 他には誰もいなかったから、涙も出ませんでした。
    たいは みんなの見ている前での完敗。
    感じた屈服感は、ものすごく大きかったに ちがいありません。
    「ごめんな!」と言われて 気が晴れるものではない。
    新たにわきあがる、別の種類のくやしさ。
    「おいしい!」「はらいっぱい!」と生理的に満たされ、くやしさが一時退散。
    でも、決してなくならない くやしい気持ち。
    最後のページいっぱいにえがかれる、たいの意地。
    伊藤さんの絵が ガツン!ときます。

    たいのくやしさは、「大人の男になるための栄養だな」と思いました。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大いにケンカ!

    やんちゃな我が息子が、神妙な面持ちで読んでおりました(*^_^*)

    親友と取っ組み合いのケンカをした男の子。
    押さえきれない悔しさや憤りが、男の子の表情や心の声にリアルに描かれています。
    「ないても ないても なきたいきもちが なくならない」
    「なんでだよ! なんで あやまるんだよ!」
    「そんなこと いうな。 けんかのきもちは おわってない!」

    ページから、はみ出さんばかりに描かれた絵に、とても勢いがあって、体当たりの男の子の気持ちやパワーを表していて、印象的でした。

    大いにケンカして、全身でぶつかれ〜!!!
    そんなメッセージを感じる、清々しい絵本でした。
    男の子を囲む、周りの友達、先生、お母さんの目線が、とっても温かいのですもの。

    そう。我が息子よ、体当たりでいいんだよ!

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • せめて疑似体験でも・・・

    昔はこういう男の子同士の喧嘩って、
    よくありましたよね。
    だからこそ、深くわかりあっていく、みたいな・・・

    息子は一人っ子のせいもあり、喧嘩の仕方もしりません。
    近年はこういう取っ組み合いの喧嘩すら少ない時代になった気もしますが。

    せめて本の中だけでも、こういう喧嘩をしたときの何ともいえない気持ち、悔しい気持ち、仲直りのすがすがしさを疑似体験してもらえたらなぁと思いますね。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちの表現が絶妙

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    「けんかのきもち」というタイトルに納得!

    「けんかのきもちはおわってない」という文に深く納得。けんかは終わっていても、気持ちが終わってないことって、よくありますよね。けんかして、ハイ、なかなおり、じゃなくて、割り切れない素直になれない気持ちを表しているところが、いいです。

    小学校に入学して友達関係に悩むようになった子にオススメ!

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 喧嘩のルール

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    喧嘩をして負けて悔しい主人公の男の子の気持ちが、ストレートに描かれてます。
    「次は勝ちたい」という、最後のページがいいなあと思いました。
    負けて悔しい顔がアップになってるページが、迫力満点です。

    すぐ物を投げたり、物で弟を叩こうとしたりするうちの上の子にも、
    何度も素手でやりなさいと言ってます。
    下が4歳なので、まだそれほど激しい喧嘩になりませんが、
    もう少し大きくなったら、この本のような激しい取っ組み合いもするかもしれません。
    喧嘩のバイブルとして、買おうかなと思いました(笑)

    この子たちのような喧嘩上手になってほしいなあと思いました。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 割り切れない思いに共感

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    ああ、良い絵本だなあ。
    読んだとき、そう思いました。

    けんかの時の、もやもやした気持ち、収まらない怒り、謝られて
    どうしたらいいか戸惑う気持ちも、うまく書かれていました。
    心の底に響き、共感できる絵本です。
    最後のしめが特にいい!
    こうじゃなくちゃ。

    私がこの「けんかのきもち」を借りてきた時、「あ、この絵本知ってる!
    学校にあるもん。よんだことあるよ」と言っていた娘が、すぐその日に
    寝る前の絵本として選んでいました。
    やっぱり、何か共感する部分があるのだなあと思いながら、一緒に
    読んで眠りました。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット