うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

けんかのきもち」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 884
みんなの声 総数 83
「けんかのきもち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 男の子なら経験したことあるかも

    • 図書うさぎさん
    • 40代
    • ママ
    • 香川県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    誰にでも経験があるけんかのあとのきまずい気持ち。 子どもと読みながら、「お母さんもけんかしたことある?」と聞かれ子どもの頃 友だちとケンカして仲直りしたことも思い出しました。
    たいとこうたは仲良しなのにある日なぐりあいになるまでケンカした。
    家に帰っても涙が止まらない たい
    5年生の息子が3年生の時 大の仲良しと初めてけんかして下校した際、思い出したように 「けんかのきもち」を一人で読んで、次の日「ごめん」と仲直り してきたことがありました
    男の子ならたいの気持ちがわかるかも…


    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • この頃こういう激しいのやっていないな

     表紙を見て、やったな?って思いました。

     なかなか良いけんかです。
     素手でつかみ合って、倒して倒され、キックもパンチも…。
     
     この力勝負が大切ですよね。
     どれくらいのパワーで、どれくらいのダメージがあるのかを、やられやり返し学習しています。
     
     これをやらずに大きくなると、加減が解らず悲劇が起きる。 凶器に頼り、取り返しのつかないことになる。

     幼い時は、気持ちを言葉で表現することが拙いから、手や足が出てしまう。
     
     負けてしまった側の、火山火口のような噴煙をあげている気持ちが収まらないのは、大人も同じ。収め方も、けんかの数だけ上手になっていくのではないでしょうか。

     けんかは随分(10数年)していませんが、エネルギーのあったころは、“けんかのきもち”は、木の剪定や草取りを無心にすることで収めていました。大人でしょ。
    でも、お恥ずかしい話ですが、枝を切りすぎて翌年花が咲かなかった年もありました。

     我が息子は、小1の頃、体型が小柄だった故、からかわれていたようです。夫に何かアドバイスをもらったようで、ある日スッキリした顔で帰ってきました。「けんかに勝った。」って。
     どうやって勝てたか尋ねると、「おとうさんに、『おまえには頭付きという技があるじゃないか。』って言われて、相手のお腹めがけて突進したら勝てたんだ。」って。
     それ以降、からかいは無くなり、親交を深める中になったようです。 男の世界じゃの〜〜〜〜〜〜〜う。

     この絵本を読んで「この頃、こういう激しいのやっていないな。」っていうから、「話し合いで、解決ができる年頃になってきたんじゃないですか。」って、私が言うと「つまり、やっと高等動物の仲間入りって事か。」ですって。

    掲載日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット