ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

もりのかくれんぼう」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりのかくれんぼう 作:末吉 暁子
絵:林 明子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年11月
ISBN:9784033300603
評価スコア 4.85
評価ランキング 78
みんなの声 総数 124
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    この本は娘と一緒によく読みました。とても懐かしい1冊です。お話の内容も面白いのですが、この本は絵が特に素敵です。黄色に染まった秋の落ち葉がとても綺麗で秋や森の静けさ、温かさを感じさせてくれる季節感たっぷりの作品なのです。秋になるとこの本が読みたくなります。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • とてもノスタルジック

    子供が2歳の頃から読んでいる本です。

    子供は最初、一緒に隠れた動物達を探しては喜んでいました。
    今では、主人公の住んでいる団地の昔の姿に入り込んでしまった。
    お話をちゃんと理解し読んでいます。

    この作品が大切すぎて、小手先の言葉で綴るとその良さを
    損なってしまう気がしてずっとレビューを書けませんでした。
    どこが良いとかでなく、手にとって読んで頂きたいと...。

    この作品を子供は楽しんで読んでいますが、
    大人になった時もう一度読んで欲しいと願います。
    きっと心が豊かになると思うから。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりのかくれんぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

みんなの声(124人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット