雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

かいじゅうぞろぞろ」 大人が読んだ みんなの声

かいじゅうぞろぞろ 作・絵:木曽 秀夫
出版社:サンリード
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年
ISBN:9784914985158
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,883
みんなの声 総数 11
「かいじゅうぞろぞろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学校低学年向けなのかも。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    最期のページを見て「あぁ、なるほどね!」と、納得しました。
    だじゃれのような恐竜たちが次々と現れるので、「最初はなんだ〜?」と思いましたが、頁をめくるうちにだんだん引き込まれてしまいました。

    ただ、秀ママさんが感想で書かれていたように、コンパスや三角定規を知らないお子さんにこの絵本を読んでも、今イチ、心が惹かれないかもしれません。

    一見、幼児向けの絵本の作りになっていますが、意外と小学校に入ってから低学年のお子さんに読んだ方が、ウケるかもしれませんね。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かいじゅうぞろぞろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット