ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

十二支のお節料理」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

十二支のお節料理 作:川端 誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年12月
ISBN:9784892387418
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,840
みんなの声 総数 44
「十二支のお節料理」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しいおせち

    このお話は神様に言われて十二支のみんなでおせち料理を手分けして作るお話でした。動物たちの特徴を生かした感じの配役になっていて、絵を見ているだけでもとっても楽しくなる絵本でした。うちの子は、こんな楽しいお正月本当にあったらいいねって言っていました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 協力しあえば楽しいね

    十二の動物達で協力しあっておせち料理の準備を
    すれば、楽しくできていいなあって思いました。
    なにかのお祭りを作り上げていくようで、気分も
    盛り上がりますしね。
    うさぎが重箱やはしを選んでいるのがちょっと
    うらやましくもありました。
    まい年おなじではたのしくないですからね、と。
    いいなあ。毎年違うものを使うことができるんだなあ。
    私の家にも十二支が手伝いに来てくれたらいいのにな。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 干支が身近に

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    お正月の前に読みました。
    ちょうど帰省して、おじいちゃん、おばあちゃん、
    おじさん、おばさん、年の違ういとこたち、
    おとうさん、おかあさん・・・といろいろな干支の
    人たちとお正月をすごした娘たちは、

    「おじいちゃんはいぬだから、年越しそば係だね!」とか
    「○○くんは材料をさがす係」「もりつけ係」など
    とても盛り上がりました。

    「私はこんだて係!上手にかけるよ!」と
    干支を身近に感じ、自分の干支の仕事がお気に入りのようです。

    そしてみんなで年を越すために協力すること、そして楽しいお正月が
    迎えられるんだというメッセージが強く伝わりました。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「十二支のお節料理」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / しょうぼうじどうしゃじぷた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / だるまさんが / ぐるんぱのようちえん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット