だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

とのさまサンタ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

とのさまサンタ 作:本田 カヨ子
絵:長野 ヒデ子
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784897847795
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,309
みんなの声 総数 25
「とのさまサンタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • にぎやかとのさま!

    クリスマスを知らなかったとのさまが、
    がいこくのおきゃくさまからもらった本で
    クリスマスを知ります。

    そこで急いでクリスマスの準備をするのですが、
    すべてがオーバー!!
    煙突100本、たび100足!

    サンタを待っている姿は本当に子供のようで、
    片目を開けてみたり、門まで捜しに行ったり・・・

    子供と笑いながら読みました。

    なんだか憎めないとのさまのお話です。
    表紙や裏表紙もしっかり楽しんでほしい絵本です。

    掲載日:2010/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • とのさまサンタって、なんだ?

    「とのさまサンタ」の題名と、表紙の絵に惹かれました。
    おとのさまが、サンタの存在を知り、
    お城にも来て貰おうと、早速クリスマスの準備。
    準備万端でも、サンタはやって来ません。
    そこで、おとのさま、が考えたのは自分がサンタになる事!
    そんななんでも思い通りのおとのさまに付き合わされるけらいたち。
    もうへとへとです。

    そして、案の定事件が…。
    ページをめくるたびに「も〜おとのさまったら!」
    を連発していた息子でした。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とのさまサンタ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うんこ! / かえるをのんだととさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


葉祥明さんの描く不朽の名作

全ページためしよみ
年齢別絵本セット