くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おなら」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おなら 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1983年08月
ISBN:9784834009439
評価スコア 4.79
評価ランキング 363
みんなの声 総数 65
「おなら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あぶくが ぶくぶく。

    ぞうさんのおおきなおしりが、どどーんとめにはいり、
    「お な ら」 ?? おもしろそうなので、えらびました。
    ぞうさんのおならは、すごくおおきくて・・
    ぶおぉーん
    びっくりです。
    かがくのともだけあって、自分自身のためになりました。

    さつまいもをたべると、おならが臭いとおもっていました。この本を読んで違うことを知りました。
    野菜より、にくやさかな、たまごをたべたときのほうがおならがくさいこともこの本におしえていただきました。
     
    一番きにいったのは、おふろでおゆのなかでのおならの絵です。

    あぶくが ぶくぶく。
    ひとも おならがでる。

    おならの あわが、おもしろくて、ユーモラスで、いつまでも笑っていられます。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おなら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おばけかぞくのいちにち / でんしゃ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット