十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

もりはおもしろランド15 もりのスパゲッティやさん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりはおもしろランド15 もりのスパゲッティやさん 作:舟崎 靖子
絵:奈良坂 智子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1996年
ISBN:9784033134000
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,844
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きのこ→あのこ

    もりのスパゲティやさんを開いたのは、新しく引っ越してきたこぶたさん。
    スパゲティの準備中に、大事なきのこが無いことに気づきました。
    ゆでたスパゲティで手紙を書いて、急いでスーパーへ行きます。

    いのししさんが、そのスパゲティをつまみ食いして、きのこが「あのこ」になってしまったから大変です。

    迷子を探して、森中大騒ぎ。
    みんな自分のことのように心配しています。

    最後は、無事にお店を開くことが出来て安心です。

    次は誰がどんなお店を開くのかなと、いつも楽しみになるシリーズです。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何か起きそうな予感

    息子が毎日借りてくるシリーズです。

    今回は、新しくできたスパケッティ屋さん。

    メニューに必要なきのこがなくて、手紙だけを残して、スーパーへ行ってしまいます。

    手紙が、ゆでたスパゲッティということで、何か起きそうな予感しませんか?

    そう一部が食べられる。

    「きのこ」が「あのこ」になって、森中で「迷子のあのこ」探しが始まります。

    「き」と「あ」の字の変換をよく考えつきましたね。毎回、謎解きの要素があって、息子も楽しいみたいです。

    メニューは3つで、どれもおいしそう。こんなスパゲッティ屋さん行ってみたいなと思います。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりはおもしろランド15 もりのスパゲッティやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット