庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

たからさがし」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

たからさがし 作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784834012316
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,124
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宝の意味

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    このお二人のコンビですからとてもいい絵本でした。

    大きなつえをめぐって
    勝負をつけようとする二人?!一人と1匹?!

    走って飛んで
    決着が付かない!
    そしておばあちゃんのところへ

    たからって何かな?!

    最後は仲良く帰っていく姿が良かったです。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に手にしたたからものは何?

    『そらいろのたね』のゆうじくんでしょうか。
    今度はうさぎのギックと遊んでいます。

    子供達にとっては、ゴミも木の枝も全てが遊び道具であり、宝物になりえます。
    それは、とても魅力的な形をしていたり、珍しいものだったり、ただ単に友だちが欲しがったので渡したくないだけのものであったり。
    娘に読んでいながら、自分の幼かった頃のそんな気持ちを思い出しました。

    ゆうじとギックは、たからものを見つけ、2人で取り合いになります。いろんな方法で決着をつけようとしますが、なかなか勝負はつかず。というより、第三者から見たら途中からたからものよりも2人が張り合って遊んでいるだけにしか見えなくなります。うさぎのおばあちゃんに判決を下してもらおうとするも、うまくいかず。最後には、おばあちゃんにたからものをあげることになります。
    でも、この一連の騒動で、ゆうじとギックは、親友というかけがえのないたからものを探し当てたのではないかと、思います。

    2歳の娘にとっては、張り合う二人の姿の可愛さがお気に入りの様子。
    幼稚園に行くような年齢になると、きっとこのたからさがしと同じような冒険や経験をしてくることでしょう。

    たからものは何なのか、大切にするべきものは何なのか、絵本でありながら、こどもたちに教えてくれる一冊ではないでしょうか。

    掲載日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の宝物

    『そらいろのたね』と同じシリーズなのか、ゆうじくんが主人公です。

    この本では、はらっぱで見つけた杖をうさぎのギックと取り合うという展開です。よく考えたら、子供に杖なんて必要ないのに、何故か「たからもの」。しかも仲良しと力比べをしても引き分けばかり。きっと互角だから仲良しなんですよね。そうそう子供の世界ってこんなだったと昔の自分が甦ってくるような絵本です。

    うさぎのおばあちゃんに杖をあげるというベタな終わり方に大人の私は面白みがないなあと思ってしまったのですが、息子はかけっこをしたり幅跳びをしたりする場面がとても気に入ったようでした。でも『そらいろのたね』や『ぐりとぐら』シリーズに比べると、まだ少し難しかったかなと思いました。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たからさがし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット