ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

くまの子ウーフのかいすいよく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

くまの子ウーフのかいすいよく 作:神沢 利子
絵:井上 洋介
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年7月
ISBN:9784591012758
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,534
みんなの声 総数 10
「くまの子ウーフのかいすいよく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛らしいウーフ

    今回のウーフも相変わらず愛らしい。
    こどもたちはどちらかというと、ウーフのお茶目でドジなところが好きらしく、今回のはそんなに「おもしろかったー!」というかんじではなかったようですが。


    夏に向けて読んだ一冊、優しいタコが印象的な一冊でした。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏らしいお話

    夏休み中に読んだので、夏らしいお話と思って選びました。

    海水浴に行ったウーフ。くらげをつかんだりボールが頭に当ったりと災難続き。

    きつねのツネタは、少しいじわるで、見かけ倒しなんですね。友だち思いのウーフと何だか好対照で、動物たちのそれぞれの個性が活きているように思いました。

    たこさんとの出会いには、ほんわかしたものを感じました。

    ウーフシリーズは、まだ2冊目なので、他の作品も読んでみたいです。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかし〜

    小学校に入学した息子が、学校の図書館から借りてきました。
    私も小学生の頃に読んだことがあるので、懐かしく思い
    読んでみました。
    当時は、ツネタとウーフのやりとりがおもしろおかしくて
    笑い転げてしまったのですが、親になった私には
    ちょっと危ないな〜。と思う部分もあって、すこ〜しヒヤヒヤ
    してしまいましたが、お笑い好きのわたしはやっぱり
    爆笑しちゃいました。もちろん、息子もね (^◇^)
    特におもしろかった場面は、ツネタがウーフのおしりを
    つねった場面。この場面は何度も読んじゃいました!
    かなりおもしろかったのですが、先に書いたように
    ちょっと危なっかしい感じがしたので、☆は4つに。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くまの子ウーフのかいすいよく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / こんとあき / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット