しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

とんとんとめてくださいな」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

とんとんとめてくださいな 作:小出 淡
絵:小出 保子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年9月25日
ISBN:9784834011531
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,300
みんなの声 総数 61
「とんとんとめてくださいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供にとっては手に汗握るストーリーかも

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    道に迷った3匹のねずみが、見つけた家に泊めてくださいと、戸を叩くシーンから始まります。
    誰もいないのですが、大人なら直ぐに誰の家か感ずくはず。
    それから、同じように道に迷った3匹のうさぎ、3匹のたぬきがやってきます。
    この手の絵本に登場する役者は揃ったという感じでしょうか。

    そこに現れた家の持ち主が、黒い陰で登場というのが最高に素敵です。
    その時の9匹の動物達の怖がる姿なんて、それこそ共感できるシーンだと思います。
    その後はホットするシーンがあって、話の起承転結がしっかりしているので実に楽しめる作品です。
    一番気にいったのは、最後のページで、家の持ち主が9匹を抱えるようにして寝ているシーン。
    良い絵だと思います。
    また、随所で見られた赤いスカーフのねずみの大物ぶりというのも、伏線として面白いと思いました。

    色鉛筆で描かれた絵は、とても優しいものなので、お気に入りの一冊とするお子さんも多いことでしょう。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんとんとめてくださいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット