なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

バルンくん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

バルンくん 作・絵:こもり まこと
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784834019056
評価スコア 4.28
評価ランキング 14,099
みんなの声 総数 73
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • クルマ大好き

    バルンくんはクラッシックカーであるオースチン・ヒーレー・スプライトMk-1(通称カニ目)がモデルになっている。
    夫に読み聞かせをお願いしたら、知っている車が沢山でていてこの主人公の車は実際にあるよって言われた。調べたらあった。そっくりだった。

    話はバルン君がバルンバルンと軽快な音をたてて、山を越えてレース会場へ向かう。色々な車達と一緒にレースをするストーリー。息子は昔は電車が大好きだったけど、引っ越して電車を見なくなってから車好きになってしまった。クルマのエンジン音はなんだか男の子は大好き。
    玩具の車に乗っても、ミニカーを押していても「ブーブー」言ってます。

    この絵本はいたく気に入ったらしい。まさに男の向けなんだろうな〜。
    知育の要素は含まないけど、これはこれでいい絵本である。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの車

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    「バルンくんとともだち」に続いて読んでみました。
    1歳の子に読みましたが、これくらいの子でも男の子のほうがうけがいいのかなと思いつつページをめくっていました。
    たくさんの車が走っていて車好きの子はたまらないでしょうね。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 必殺☆巻き舌!

    買ってからしばらくあまり反応がよくなかったこの本。
    車好きなはずだから受けるはずなんだけど。。。
    と思っていたら、何かの拍子にリクエストされて、
    「おっ、珍しいな」と嬉しくなって
    頻繁に登場するラ行音をすべて巻き舌(英語のrの発音)を使って読んでみました。
    そしたら見事にはまって、続けて10回くらい読まされるハメに。
    巻き舌を使って読むと、より車の音っぽくなってオススメです!

    合唱でラテン語の曲を歌ったときに使っていた技が使えてちょっと嬉しかったです。(ラテン語のrは英語よりも巻くのです)

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • バルンバルンの音が楽しい。

    • みそぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳

    バルンくんの表情がとってもかわいいです。
    目がクリクリしていて愛嬌があります。

    バルンバルンと本気で言ってあげると大喜び!!
    途中でいろんな車が登場すると、目が釘付けに。

    子供がめくりやすいハードな紙なので
    自分でページをめくりたい息子のお気に入りの1冊です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこカワイイ、バルンくん

    バルンくんはカッコイイ車だけど、表情が豊かで可愛らしいなぁと思いました。
    車に興味が出てきたかな?思う1歳の娘と一緒に読みました。
    車いつも「ぶーぶー」言っているので、「バルンバルンバルルルン」というエンジン音には最初食いついてくれませんでした。
    この絵本は娘にとっては、ママに読み聞かせをしてもらうよりも、絵を見て楽しみたいタイプの絵本のようです。
    車がたくさん出てくるし、絵もとても素敵なので、自分でめくってよく見ています。

    掲載日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばるばるばるーん

    1歳半のとき、図書館で借りて読みました。

    ばるばるばるーん。とばるんくんが走っていきます。
    すいすいすいーっと坂を下って
    擬音がいっぱいです。

    でも、擬音に娘は釘付けでした。
    さいごのスタート!
    のところを
    ちょうど運動会でよーいどん!を覚えたので
    よーいどん!に変えると

    娘も一緒によーいどん!!
    部屋の中をぐるぐるぐるぐる

    寝る前に読んだら大興奮でした(笑)

    乗り物が好きな男の子だけじゃなく女の子でも楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飾ってもオシャレ♪

    赤ちゃん絵本を卒業した息子に、最初に読み聞かせたストーリーのある絵本です。

    単純な内容ですが、車が好きな子にはたまらない場面の連続です。
    発進、加速、カーブに坂道、そして競争!!

    大人が見てもかわいらしいバルンくん♪
    本棚に入れておくと、遊びに来たママたちがついつい手にとっていました。
    男の子のママも女の子のママもかわいらしい絵を絶賛していました。

    単純な内容なので、特に車好き、ってわけでなくても
    十分楽しめる絵本だと思います。
    ぜひ小さな子に読んであげてください。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 躍動的な視点

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    0〜3歳児の親子のお話会で紹介しました
    こちらは2003年度出版なので、車の動きも、視点も躍動感があって現代的っと言った感じです
    その動きを感じさせる角度が、車好きには楽しいでしょうね!
    時代をおって絵本を紹介すると、ママたちもまた違った絵本の楽しみ方を知ってもらえたと思います

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラクターが魅力的

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「バルンくん」シリーズ一冊目。
    小森さんは、子供の頃から自動車が大好きだったということですが、やはり、その描く車にこだわりが感じられます。

    描かれた車は、オースチン・ヒーレー・スプライト。
    1958年〜1961年までイギリスで生産された超小型のロードスター。
    イギリスで“The Frog Eyes”、北米で“Bug Eye”、日本で“カニ目”というニックネームが付けらたスポーツカーの傑作です。
    何と言ってもニックネームがつけられた位の可愛らしいボディが特徴的です。

    物語は、自分のガレージから出発して、レース会場を目指すというもの。
    最後は、レースがスタートして競争しているシーンで終わります。

    バルンくんが、色々な角度から描かれているのですが、他の車の登場が少ないのが残念です。
    バルンくんの良さも、充分に表現されているとは言えません。
    車好きのお子さんなら興味を示すでしょうが、一寸インパクトに欠けている感がある作品だと思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車好きな子なら一層たのしい

    ばるんばるんというエンジン音が楽しい車の絵本です。
    短くてリズム感があるのでファーストブックとしてもいいと思います。
    1歳の娘はあまり車に興味がないので最初はこの絵本にも全く興味を示しませんでしたが、何回か読むうちにきちんと聞いてくれるようになりました。
    普通に声に出して読んでいるだけで、ばるんくんの爽やかなエンジン音・スピード感が表現できてしまうから不思議です。
    うちの娘はそこまで夢中というわけではないですが、車が好きなお子さんなら夢中になること間違いなしだと思います。

    掲載日:2010/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バルンくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

みんなの声(73人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット