雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

やねうらべやのおにんぎょうさん」 大人が読んだ みんなの声

やねうらべやのおにんぎょうさん 作・絵:柳生 まち子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年1月30日
ISBN:9784834019162
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,532
みんなの声 総数 11
「やねうらべやのおにんぎょうさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お人形さんの世界を想像する楽しさ♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    お人形さんやぬいぐるみとの関わりって
    皆さんそれぞれでしょうが
    思い入れのある方には
    なんともいえない感想を持つと思われます

    柳生さんの絵は、とてもかわいいとは
    思えないのですが(ごめんなさい(^^ゞ)
    とても魅力的世界が広がっているんですよ

    「たのしいって、こういうことなのね」ということに
    気付くことから世界が変わります
    それが素晴らしいです
    ねずみのチュチュのお陰だね

    人間の女の子やその昔のお友達のおかあさんの
    顔が見えないところがいいです
    現実になっちゃうもの

    本当に人形さんやことりさんやねずみさんが
    こんなことしてたら・・・って
    想像するだけでも楽しいですもんね

    しばし、心が幼い頃に戻っていました

    谷川俊太郎さんの「なおみ」作品とは
    別物ですね

    掲載日:2011/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごめんなさい・・・

    真っ先にいろいろな所に片づけてある人形やぬいぐるみが思い浮かびました。
    つい可愛いと買ってしまいますが、こんな思いをしているのかと申し訳なく思って読みました。
    女の子に読んでほしいなあと思う本でした。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やねうらべやのおにんぎょうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / ちょっとだけ / 100かいだてのいえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット