雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

お日さまをみつけたよ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

お日さまをみつけたよ 作・絵:M・ミトゥーリチ
訳:松谷 さやか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2003年2月28日
ISBN:9784834019070
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,700
みんなの声 総数 10
「お日さまをみつけたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おひさまを隠すなんて!

    私がロシアの絵本が好きなので、2歳の息子に借りてきました。

    題名から何となく自然をそのまま扱ったものだと思ったのと、シベリアの話だというので、長い冬が終わって春がやってくる=おひさまをみつけただと思っていたので、ちょっと意外な展開でした。

    ふくろうがお日さまを隠しちゃったんですね。だから皆で見つけたのです。でもふくろうは意地悪そうに描かれているけど、夜行性であるという彼なりの事情があったのですね。

    息子も馴染みのある動物がたくさん登場するので喜んで聞いています。おひさまを隠すというありえなさはまだわかっていませんが。

    自然の摂理を見事に描いた絵本だと思います。ロシアの絵本のそういうところが好きです。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「お日さまをみつけたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット