おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ノンタンがんばるもん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンがんばるもん 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784033172200
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,957
みんなの声 総数 116
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ちょっと痛々しい;

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    ノンタンがブランコから落ちて怪我をしてしまいます。

    耳から血が出て 病院へ急げ・・・とあるのですが、

    ノンタンの怪我。

    耳から血がっていうレベルじゃなくて!

    耳が半分ちぎれてしまっていて、とっても痛々しい感じ。。。
    私としては、ほのぼのノンタンシリーズでこの怪我は『いいの??』と、ちょっとショックでした(><)


    さすがに縫わなくてはいけない様子。

    痛そうな注射をノンタンは頑張ることが出来るのでしょうか・・・


    見ていた長男も、
    『痛そうだね;』『立ってるから怪我しちゃったんだよ〜』と怪我の具合が気になる様子。
    『頑張れ〜!!』と応援していました☆

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読んでる大人の方が痛い…

    三歳半の娘に読みました。

    ノンタンがブランコから落ちてケガをしてしまうのですが、それが何とも痛そう!!!

    すりむいて血が出ちゃったレベルではなく、耳がちぎれかけているではありませんか!!!

    まだ、かすり傷しか体験した事の無い娘は、たぶんその痛さが分からないのか、「ノンタンケガしちゃったねー。」とのんきに怖がらずに見ていますが…

    親の私の方が、初めて見た時は「うわ!!!痛そうっ!!」って叫びたくなりました(-_-;)

    私自身が、血が苦手で怖がりなのもあると思いますが、未だに毎回読むたびに、痛そうで、痛そうで、ムズムズしてしまいます。。。


    「注射」というと、「予防接種」を思い浮かべますが、今回は「手術のための麻酔」なんですね〜。。

    幼児向けの本に手術シーンまで出てきたのは、かなり衝撃的でした!!


    でも、よく考えると、これから幼稚園・小学校に入ると、ノンタンの様にブランコやジャングルジムなどから落ちて、数針縫うケガをしてしまう可能性は大いにあるんですよね。。

    親が怖がらずに(笑)、「気を付けないと、遊具から落ちたら痛いよ」という事や、「ケガ(病気)を治すためには、怖いと思う注射もがんばらないといけないよ」 というメッセージは、伝えていきたいなと思いました。

    内容的には、とっても良いメッセージだと思いますが、やっぱり毎回見てて「痛々しくて、見ている私が痛くなる」ので、私的には☆3です。

    掲載日:2017/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノンタン!頑張った!!

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    ノンタンシリーズの中でも少し大きい子向き
    でしょうか。当時3歳だった息子にはぴったり
    でした。
    ノンタン、大人が見ても痛々しく思えるような
    ケガをしています。そんなノンタンを見守る
    息子はどっきどきの表情。
    ノンタン、がんばるもん!のときには、
    読んでいる側も力が入ります。たくさんの駐車が
    でてくるので、いやがるかなぁとも思いましたが
    がんばるノンタンの姿に何かを感じたのか
    ◯◯だって、なかないよ!こわくないよ!と
    たくさんの勇気をもらったようです。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 効果あり!

    注射や病院が怖くて、チクッとする時に静かにシクシク泣く息子。
    ある時に受けた予防接種で
    「がんばるもん!」
    と泣かずに終えることが出来ました。

    先生にお話すると「先日、この絵本を読んだからかなー?」と、ノンタンがんばるもんを教えて頂きました。
    なるほど、だからだったんだ!と思うと同時に絵本の影響の強さに改めて感心しました。

    病院や注射が怖い子供さんには是非1度読んであげてほしいです。

    掲載日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にがんばれる

    娘が大好きなノンタンシリーズです。
    こちらは今まで読んだ絵本とは少しシリーズが違うのか、絵本のサイズが大きくなっています。ただ出てくるキャラクターたちは同じなので、今までどおり楽しく読んでいます。
    特にこちらは、テーマが病院&注射!
    予防接種のことを理解するようになってきているので、まさにタイムリーな内容でした。「○○ちゃんもがんばる!!!」と言っているので、次回の予防接種が楽しみです(笑)。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもとても気に入っています

    3歳の娘が、今、一番気に入っている絵本です♪

    ストーリーもしっかり覚えていて、主人や私に何度も
    読み聞かせしてくれます(笑)

    それぞれの登場人物になりきって、声も変化をつけて、
    上手に読んでくれますよ。

    それにしても子供って、イラストの細かい部分を
    よく見ていますね。

    私だったら、見逃してしまうようなところも、
    一つ一つ説明してくれます。

    この作品と出会ってからは、注射もへっちゃらになり
    たくましくなりました!

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • テーマは病院

    ブランコから落ちて耳から血が出たノンタン。

    何をがんばるのかと言うと、病院での耳の治療でした。

    耳から血が出たノンタンの姿は私には痛々しく思えしたが
    子どもには伝わり易かったようです。

    治療をがんばっているノンタンはカッコいいですし、
    ブランコでのマナーを教える良い機会になりました。

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれノンタン

    おてんばノンタンが、びゅんびゅんスピード乗りをしていておっこちてケガをしてしまいました。
    傷口がリアルで、なんとも痛そう…(>_<)

    大好きなくま先生の病院だけど、注射がイヤで、逃げだしてしまいます。
    そこでお友達の登場!
    ノンタンがんばれ〜と励ましてくれました。
    「がんばれノンタン!」娘も応援!!

    がんばったノンタンは、傷口をちくちくちっくんしてもらって、無事になおりました。
    よかったね ノンタン♪

    いつものノンタンの本より少し大きいサイズなので、読み応えがありますよ(^^)v

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれー

    ノンタンどんなことをがんばるんだろうね〜?と
    3歳の息子と一緒にページをめくりました。

    ページをめくると勢いよくブランコをこぐノンタン
    びゅーんびゅーん どってーん!

    ブランコから落っこちて、お耳が半分くらいちぎれてしまったから
    さぁ大変!見ているこっちも、「イタタ〜」と言ってしまうくらい
    それは、もう、痛そうなんです。

    お友達は慌ててノンタンを担いでピーポーピーポーと病院へ向かいます。
    息子も、「ノンタン 痛いって。どうしたの?大丈夫かなー」と、
    私に何でも聞いてきます。2人で心配しながら、また、ページをめくると、
    病院で消毒してもらっているノンタン。

    ホッとしたのもつかの間。注射を怖がって逃げ出すノンタン。
    お友達の「がんばって」に励まされて、無事に麻酔注射を受け、
    お耳を縫ってもらうのです。
    今回は、読み手も一緒んなって、ノンタンを応援してあげたくなります。

    お友達の応援を力に、見開きいっぱいに「がんばるもん」と言って胸を
    たたくノンタンの姿がかっこよかった♪

    あと、個人的に、かばの看護婦さんがおもしろくって、勝手に
    キャラを作って、セルフを読んでしまいました。楽しかった。

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっぺ返し

    お調子者のノンタン。
    調子に乗りすぎて、大けが!
    う〜っ゛マジで、いたそう。。。

    このリアルなカンジが大好きな娘。
    自分が痛いのは絶対イヤだけど、
    『大けが』とか『病院』は興味津々。
    かばのかんごふさんも豪快で楽しい〜。

    痛いけど、怖いけど、がんばらなきゃ治らないもんね。
    病気のとき、けがのとき、この本のノンタンを思い出せば、
    勇気を与えてくれますね!

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンがんばるもん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(116人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット