うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

きりのなかで」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

きりのなかで 作:きむら ゆういち
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年12月10日
ISBN:9784062115025
評価スコア 4.82
評価ランキング 199
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • メイが大ピンチ!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    「あらしのよるに」シリーズ第四弾です。
    この作品では、オオカミのガブとヤギのメイがお散歩をしているときに、ガブの仲間のオオカミたちにメイが見つかりそうになるお話です。危機一髪という状況が何度も続き、ドキドキハラハラしました。結局、きりに助けられて難を逃れましたが・・・。
    オオカミにとっては、ヤギはやはり食料なのだなとわかり、ガブとメイの友情は本当に特殊なものなのだと改めて感じさせられました。
    次が気になります!

    掲載日:2017/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深まる友情

    『あらしのよるにシリーズ』の第4作目。
    ヤギのメイとオオカミのガブの友情のお話です。
    シリーズの最初の頃はメイがガブに食べられてしまわないかと、ドキドキの連続でしたが、ここにきてすっかりその心配はなくなりました。

    今回はさらにガブのオオカミ仲間が登場します。
    大食らいのオオカミにメイが見つかって食べられてしまわないかとハラハラドキドキ。
    “あーもう食べられちゃう!!”と思うと、ガブが登場し、仲間に見つからないように必死で名を助けてくれる。
    とても優しくて頼もしいガブ。

    回を増すたびに友情が深まっていく二人。
    種族を超えて、お互いに無くてはならない存在になりつつあるようです。
    今後の展開もとても気になります!
    私も娘と一緒になってワクワクドキドキしながら楽しんで読んでいます。

    掲載日:2012/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きりのなかで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!


『てるちゃんと ようかいさんの おはなし』もへろんさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット