十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ねむる」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねむる 作・絵:長 新太
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784894233522
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,143
みんなの声 総数 20
「ねむる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねむる

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    長新太さんの作品の中でも、きわめてシンプルで深い!という感じです。
    テーマは「ねむる」
    眠ることについての研究です。
    研究だけどそんな難しくありません。ただいろんなものが眠るだけです。
    そして眠るのは、生きている証拠だという・・・ね。
    子供たちはあまり深く捉えていない様子ですが、ただ、掃除機や、車や、山や、しまいには地球まで寝ているのを見てケラケラ笑っています。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものはいきている

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     私には何が面白いのかよく分からないのですが、こどもが☆☆☆☆評価で、楽しんだようでした。
     この本にある「ぼくは いろいろなものは、みんな いきている とおもう。だから ねむることもある。」という部分に、こどもたちは共感しているようです。
    「生きていると思う?」
    と質問すると
    「母ちゃん、ものだいじにせなあかん。すりこぎも妖怪になるって言うとったやんか。」
    との答えにどきっ!この本って子どもにとっては「ものを大切に」ってメッセージが感じられる本なんだと驚きでした。長新太さんの本、子どもの心に響く何かがあるんでしょうね。とても人気があります。

    掲載日:2008/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねむる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット