ねがえり ごろん ねがえり ごろん
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

10ぴきのかえるのうんどうかい」 大人が読んだ みんなの声

10ぴきのかえるのうんどうかい 作:間所 ひさこ
絵:仲川 道子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784569681979
評価スコア 4.15
評価ランキング 17,528
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 運動会の季節  玉入れに綱引きみんな楽しんでいたのに・・・
    急にくろくもが わいてきて、 竜巻が  わ〜っ! とばされたんです
    なんと としよりがえるがトロフィーと一緒にとばされてしまいました

    かえるたちは おじいさんをさがしに みんなで力を合わせて まるたわたりは こわそう みんなへとへとですね

    くさむらのふかいあなに おじいさんがおちていたんです
    みんなで助けるんです
    つなひきが役に立ちましたよ   よかった!
    かえるたちの運動会は 夜中まで続けられたなんて  にぎやかだったでしょう
    けろけろ   リレーも盛り上がったようですね
    だれがトロフィーもらえたのかな?

    掲載日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久しぶりに読みました。

    先日 遠方に住む5歳の孫の幼稚園の運動会を見に行き、
    私も祖父母参加の「たまいれ」に参加してきました。
    そんなことがあって、
    この絵本の表紙がとても可愛らしく思えて
    図書館で借りてきました。
    うんどうかいのにぎわい、ハプニング、
    元気なかえるたちの楽しそうな様子、表情がいきいきしていて、
    おもしろかったです。
    この10ぴきのかえるシリーズは
    たくさんあるんですね。
    そういえば、子育て真っ最中だったころ、
    どれか読んだことがあったことを思い出しました。
    もう25年ぐらい前のこと。。
    そのころは 作家さんのお名前や作品について私が調べるよりも、
    子供たちが関心があるもの、子供が図書館や
    幼稚園で選んだものを読んでいたように思います。
    長年にわたって人気のあるシリーズなんですね。
    また出会えたことに嬉しくなりました。

    掲載日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 満月の運動会!?

    「10ぴきのかえる」シリーズの中の1冊です。

    今回は、運動会のお話です。

    楽しい楽しい運動会ですが、大きな竜巻で運動会は大変な事になってしまいます。

    しかし、いつもながら みんなで力を合わせて乗り越えていきます。

    運動会シーズンにピッタリな1冊です。

    秋へと移りゆく背景もいいです。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動会番外編

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    運動会シーズンなのでセレクト。
    どうやら、10ぴきのかえるシリーズのようです。
    今日はひょうたん沼のかえるたちの運動会なのです。
    盛大に始まったものの、突然の竜巻に会場はめちゃめちゃ。
    しかも、長老がえるが優勝トロフィーと一緒に風に飛ばされてしまったので、
    10ぴきのかえるたちが捜索隊として向こうの山へ!
    険しい山道は、さながら運動会種目、というわけですね。
    深い穴に落ち込んだ長老がえるの救出作戦は、ナイスアイデアです。
    やっとの仕切りなおし運動会は夜中まで。
    なるほど、秋の満月のもとでの運動会も風情がありますね。
    10ぴきそれぞれが個性的に描写されているところはいいですね。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10ぴきのかえる、大奮闘!

    • 波間凛さん
    • 20代
    • その他の方
    • 神奈川県

    保育士を目指す学生です。

    「10ぴきのかえる」シリーズは、自分が大人になってから知ったものです。
    学校の図書館で見つけました。
    ただ、初夏に向いた内容の「10ぴきのかえる」シリーズが学校になくて・・・。
    でもまぁかえるだしってことで。

    「かえる」関連で何かかわいい本は・・・と探していました。
    その意味で、ぴったりだと思います。
    5歳児に読み聞かせてあげたいなって思いました。
    間所さんの絵が素敵ですよね。

    運動会をしている途中、悪天候で中断。
    おじいさんかえるを助けるためにかえるが大冒険へ。
    道を通ってるうちに、「わあい、大玉ころがしみたい」などといって関連付けさせ、
    様々な苦難を楽しんじゃいます。
    最後の終わり方もとってもかわいいと思います。

    まだ読み聞かせを実践してないんですけど、かえるの大奮闘っぷりがかわいい!と思います。
    自分が読んでいて楽しい絵本なので、子どもにもウケるんじゃないかな。

    掲載日:2011/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「10ぴきのかえるのうんどうかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット