ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

十二支のおはなし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

十二支のおはなし 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784265034819
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,582
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 興味津々。

    年長児の息子が保育園から借りてきた絵本。

    うちの子たちは何故か十二支が大好きで、
    季節を問わず「十二支のお節料理」をよく眺めているのですが、
    こちらの「十二支のおはなし」は、それとは違った切り口で「どうやって十二支の順番が決まったのか」を描いている絵本です。

    十二支の云われはとても有名ですが、
    子供目線で楽しく愉快にリアルな表現で描いてあり、
    個性満点な動物たちのやり取りにすっかり釘付けになっていました。

    動物たちそれぞれ性格が違うので
    読み手もその動物になりきって読むのがとても楽しかったです。

    そんなに難しい絵本ではないので、3歳児ちゃんくらいから楽しめるかな?
    干支に興味を持ち始めたらおススメの絵本です。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポの良い文

    • そらききさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    文章のテンポと、漫画チックではありますが豪快な絵に、子どもはすぐにとりこになりました。
    ずる賢いねずみ、のんびりの牛、などそれぞれ個性があり、十二支を覚えるにはもってこいです。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「十二支のおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット