ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

とうさんまいご」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

とうさんまいご 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年7月
ISBN:9784033380209
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,080
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ここ?どこ?

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳、

    しかけ絵本で五味さんで?
    五味さんのお話は、ウケる時とダメな時があるので
    どうかな〜と思いながら手に取りました。

    中をパラパラ〜と見て「いいじゃん!」

    子供達に見せたら、思ったとおり食いつきました♪

    お父さんとデパートに行き、おもちゃを買ってもらうボク。
    でも、気がついたら「お父さんがいない??」

    あっちだ、こっちだとお父さんを探すというしかけでしたが
    微妙なところを突いていて面白い!

    まぁ、ちょ〜っと絵柄とかが古いですが、
    次男は大喜びで、しかけの部分を開いては「やっぱり〜!」と
    楽しんでいました。

    どっちがまいごだったのかは・・・秘密です。

    掲載日:2012/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけに圧倒

    デパートでいなくなったお父さんを探す、という話。ページが切ってあって、そこにお父さんと思わせる人が出てくるけれど、実は違う人、とか探す過程が面白いです。読む部分も、めくったページと前のページが一体化していて(うまく説明できませんが)、そのしかけが実にうまい。子供まで感心していました。単純なしかけですが、何度めくってもあきない新鮮さがあります。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さん探し

    デパートの中で迷子になったお父さんを探すお話です。

    ちょっとした仕掛けがあるのですが、これがこの絵本の面白さを倍増させているように感じました。

    幼児クラスで読み聞かせをした時も、「あそこに居るよ!」「あれ〜違った・・・」等と子どもの反応がすぐに返ってきて、読んでいる私の方も楽しむ事が出来ました。

    子どもと一緒にやりとりしながら楽しむことの出来る、オススメの一冊です☆

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とうさんまいご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット