だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

変なお茶会」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

変なお茶会 作:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年09月
ISBN:9784871101042
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,953
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 会員になりたいな〜

     8年ほど前に図書館でお目にかかりました。
     最近再会。
     息子の記憶に残っていました。

     開いてビックリ、赤・青・黄・緑・白・黒・茶。
     これだけの色。
     で、いろんな国の特色を描き分けているのですから、佐々木先生スゴッ!
     どこか遠い昔にこんな色使いの絵本に出会った様な懐かしさ。

     お話は、なに?なに?と思いながら、世界各地のみんなどこへ行くのか、見守って読み進めました。
     トランスバール目指して、いろんな乗り物にのって向かっている様子が可笑しい。
     息子にうけたのは、東洋の仙人らしき人のまたがっているもの。
     「とんでる〜。」でした。
     さて、今の息子は、ミニー嬢の乗り物。

     ラストの岩山から湧き出るココアは、相変わらず、おいしそうな香りが立ちこめてくるようです。
     それにしても、この招待を受けたメンバーは、どんな人たちなんでしょう?
     会員になりたいな〜。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「変なお茶会」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット