くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

カニツンツン」 大人が読んだ みんなの声

カニツンツン 作:金関寿夫
絵:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2001年10月31日
ISBN:9784834017823
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,124
みんなの声 総数 63
「カニツンツン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小鳥なのね

    ことば、リズム、いろ、かたち
    大人が入り込むのは、ちょっとむつかしいかな?ですが
    子どもには、するっとなじめそうです。
    最初の言葉は、アイヌの人たちが聴きとった鳥の声と解説を読んで初めて知りました。
    途中、イタリア語っぽい言葉や、英語、韻を踏んで色々な名詞が
    あるようにおもったのですが、こんなリズミカルな繰り返しは
    楽しいです。

    掲載日:2018/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 金関寿夫さんは アイヌの人々から聞いた とりのさえづる音やインディアンの部族名や・・・ 
    英語やイタリア語や 邦楽の打楽器の音など いろいろ組み合わせて面白い言葉を あつめられました

    それに 絵を描いたのが元永定正さん   二人のコラボでこんな面白い絵本になったのが面白いです

    カニ ツンツン  小鳥のさえづりの音

    これは子どもが 文句なしに 喜びそうな言葉と絵のリズムが歌のようでもあり
    なんとももしろい形の動きが    想像力をはたらかせて 空想の世界が楽しめそうです

    子どもたちの波長にあいそうですね
    今度 子どもの反応をこの目で確かめたいですね

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで研究します

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    読み語り研究会で今度、作家別研究として元永定正さんを取り上げます。
    ずばり、どう読み語れば良いのか?という課題です。
    ということで、この作品を手に取りました。
    題名からリズミカルです。
    そして、知っているような、知らないような言葉が続きます。
    例によって、不思議な絵が続きます。
    『もこもこもこ』は不可思議でしたが、ある意味単純な展開なのですんなり受け入れられましたが、
    この作品はやや言葉が多いので、ちょっと付いて行くのが大変かもしれませんね。
    ともあれ、作品と読み手のコラボレーションになるでしょうから、
    読み手も覚悟が要りそうです。
    一応、意味のある言葉については巻末に解説があるのですが、
    そのジャンルは天衣無縫。
    さあ、どう解釈しましょうか?
    キーワードでもある?「ツンツン」という言葉は、
    我が家では家族のちょっとしたボディー・コミュニケーションでもあるので、
    私は反応してしまいますね。
    ということで、「ツンツン」の形はいとおしく感じます!?

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「カニツンツン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / オニたいじ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット