となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

リサ ジャングルへいく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

リサ ジャングルへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784893092649
評価スコア 3.95
評価ランキング 29,028
みんなの声 総数 18
「リサ ジャングルへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リサったら・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    このタイトルを見た時からピーーーンときてました(笑)
    リサったら・・・・。

    子供って時々変な事で他の子と張り合って、ありえない嘘をつくんですよね〜!
    絶対バレる嘘なのにどんどん広がっていってどうするんだろうって所まで。
    どの子も子供の頃に1,2度くらいあるんじゃないかな〜?
    (私だけ???)

    嘘をつくのは確かに悪い事なんだけど、人に害を与えたり不利益を与えるような嘘じゃないのでまだ許せるかな^^
    嘘を突き通すのに、あこまでしちゃうリサの姿はある意味感心します。

    でも、読んだ後は嘘はいけない事だってことを再確認しておきました^^;

    掲載日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「リサ ジャングルへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / からすのパンやさん / おやすみなさい おつきさま / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.95)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット