もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かばくん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

かばくん 作:岸田 衿子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000818
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,119
みんなの声 総数 204
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 表紙の美しさ

    灰色と赤色を基調とした表紙の配色に魅せられてこの絵本を選びました。油絵に使われるカンバス地の質感をとても上手に利用してカバの皮膚の質感を表現しているなと感心しました。よく見てみると題名の字も個性的で細部のこまごまとした所までしっかり神経が行きとどいていてこだわりを感じました。私が感心したのは動物園のあり方です。私たちは動物を観に行っているつもりでも動物からは眺められているのだという事に気が付きました。この絵本を読んだ後は動物園に行きたくなってしまいました。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • かばくん視線が面白い!

    すごくお気に入りで何回も読んでいる1冊です。特に気に入っているのは、かばくんの目線で描かれているところ…。そんな風に見られているんだな…発想がおもしろいな…と思います。

    長男は動物園大好きなので、「動物園行ったよね!」と思い出しながら嬉しそうに見ています。

    掲載日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロングセラーの実力

    すごく昔に発行された絵本なんですね。そのため、ストーリーの中に「下駄をはいた子」が出てきたりします。それなのに子どもはものすごくひきつけられるようです。子どもにとっては古い・新しいは関係ないのでしょうね。

    かばくんの形が横長の絵本の形と合っているなーと思います。ページをめくっていくのが楽しいです。特にかばくんが大きな口をあけてキャベツを食べるシーン。子どもはとてもうれしそうに見ています。「たべちゃったー」というセリフがまた素敵。

    長く愛されている絵本にはやはり理由があるのですね。ロングセラーの持つ力を実感しました。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて読んで・・・

    • スケボウさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳、

    この絵本は昔からあるのですが、まだ一度も読んだ
    ことがありませんでした。
    初めて読んでみて、なんだかよくわからないうちに
    終わってしまった感じです。
    もちろん、悪い意味ではなく、のほほんと話が進んで
    いき、あっという間に終わってしまった感じです。
    ストーリーよりも、言い回し、リズムを楽しめた
    絵本でした。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ん」の絵本

    • マイルズさん
    • 40代
    • ママ
    • 奈良県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    1歳も後半になり、ひらがなを覚えだした息子。
    お兄ちゃんと同じで最初に覚えたのは「ん」でした。
    二人とも教えたわけではなく、勝手に学習したのです。
    「ん」ってインパクトあるのかしら。

    『かばくん』はそれまでもお気に入りの絵本でしたが、「ん」が沢山出てくるので「ん」探しブームの息子には最高の一冊みたいです。
    「か」も知っているので「か」が連発されるのも良いみたいです。
    「く」も覚えるのが早いと思うので、文字に興味を持ったら、またお気に入りになるのかも。

    掲載日:2013/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かばくんと、かめくんの会話のやりとりがかわいらしいです。

    かばくん親子と小さなかめが水の中に入っている絵は、水の中ではどんな会話をしているのかな?と想像が膨らみます。

    一番素敵だなと思ったのはやはり、かばくん親子とかめくんが動物園のお客さんを見ているシーンです。半ズボンの子がいるとか・・・思って見ていたらおもしろいと思いました。

    食事の絵もすごい迫力で子供はびっくりするはずです。この絵本を読んで動物園に行きたくなりました。

    掲載日:2012/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムにキャッキャ

    1歳の娘には早いかと思いましたが、リズムの良い本なので
    楽しめるのではと紹介してもらいました。

    動物園のかばを主人公として一日の生活を何気なく書いている本ですが、子供だけではなく、呼んでいる大人も思わずはまってしまう、何ともいえない文脈です。

    『きた きた きた きた 〜』や
    『ぞろ ぞろ ぞろ ぞろ
     わい わい わい わい 〜』など
    単調なリズムに娘ははまったようで、自分で繰り返して読みながら
    『ケラケラ』笑っていました。

    絵本は毎月たくさん読んであげたいので、図書館で借りる派ですが
    この本は娘のケラケラために購入した一冊です。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久しぶりの再会

    子どもの頃好きだった絵本。
    久しぶりに再会しました。この絵よ!この文章よ!と私の方が大興奮。1歳の娘にはちょっと早かったみたいです。
    懐かしくて、ほっこりくる一冊でした。
    もう少し大きくなったら、また一緒に読みたいです。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長く読める1冊

    絵本の表記では3歳から、とありますが、息子が1歳の頃から読んでいます。内容も短くページ毎にストーリーがあるので小さい子に読んで途中で中断しても大丈夫です。小学校になったら、一人でも読めますし、長く読んであげられる絵本だと思います。かばくんの表情がなんとも優しくて素敵な絵本です。 この本のおかげでうちの息子はカバと亀が大好きになりました。
    息子は、キャベツを丸呑みするシーンが大好きです。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくてかわいいね

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    これを読むと動物園に行きたいようだ。
    愛らしいかばくんをみて、何度も読むようにせがんでいる息子の成長がうれしい。

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / キャベツくん / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(204人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット