雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

かばくん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かばくん 作:岸田 衿子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000818
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,396
みんなの声 総数 206
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロングセラーのかばくん

    動物園のかばの1日の様子が丁寧に描かれています。
    絵本の中では日曜日。
    たくさんの見物客がやってきます。
    「なんだかうるさいとおもった」と思うかばくん。
    水の中にいるかばくんには、人間のスカートや靴下やズボンがよく見えています。
    かばくんが水からあがると、子どもたちは嬉しそうな様子。

    かばくんの食事は大きなキャベツにとうもろこし。
    キャベツは丸ごと食べます。
    (すごい迫力に息子もびっくり)

    こうしてあっという間に夜になり、おやすみ。

    長く読み継がれていることに納得。
    息子と一緒に楽しめました。

    掲載日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい日本語

    さまざまな絵本論集で、美しい日本語として挙がっている作品。娘とは数年おいて二度目の挑戦です。
    以前2〜3歳の頃だったかなは、私が乗り気で読んだけれどち〜っとも反応してくれなかったのに、今読むと私より食いついていました。
    動物園を何度も経験したためのように感じます。

    あんなに興味を示さなかった独特の詩を、今回はクスッと笑っちゃったりなんかして、喜んで聞いていました。
    もう一回!と続けてリクエストがかかったぐらい。
    言葉への感度が上がったのかなぁ。

    私はこの節回しと絵の中で、どうやって飼育員とカバの会話で、その飼育員が連れてきたカメとカバが日中過ごしている様子なのかを読めばよいのか戸惑いがあって、読むのが難しい本だなぁと感じています。

    掲載日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(206人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット