あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ピン・ポン・バス」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピン・ポン・バス 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年09月
ISBN:9784032210408
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,313
みんなの声 総数 133
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 田舎の風景

    どちらかといえば、田舎を走るこのバスは、運転士さんがとても人柄の良い素敵な方で読んでいて心が和みます。
    息子は乗り物が好きなので、この絵本は勿論気に入っていました。
    バスの乗客になったような気分で楽しめます。
    乗り物好きということなくても、この絵本は大人も子供も楽しめると感じました。

    掲載日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴な風景

    この絵本を読んでバスで降りるときにピンポーンと
    ボタンを押すことを覚えました。

    そして様々な街の風景が見られてお話しながら
    読み進められます。

    運転手さんの親切な行動やバスの中の様子も
    分かりやすくていいです。夕暮れになり夜になり、
    バスでの一日の流れも見ていてよかったです。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい運転手さん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    のどかに町をまわるバス。
    病院に停まるとみんなが早く元気になるといいと祈ったり、バス停でなくても毎日バスに手を振る子がいる子の前をゆっくり走って手を振りかえしてくれたり、ところどころで運転手さんの人柄の良さがわかり良かったです。とてもあたたかい運転手さんですね。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不朽の名作です

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    息子が1歳過ぎる頃から、相当回数読んでいる絵本です。
    おかげで子供もそらんじるほどに。
    なんとなく懐かしい感じのバスの風景が癒される絵本です。
    派手さはないけれど、しみじみと読み継がれていく、そんな味のある絵本で、我が家では不朽の名作です。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなバスに乗りたいな

    • みゅーけさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子7歳、女の子3歳

    シリーズの「はしれたくはいびん」と同時期に購入しました。
    3歳の頃の息子はとにかく乗り物が大好きで関連した絵本をよく買っていました。
    色んな形の乗り物がさりげなく(?)描かれているのもいいなーと思いました。見つけて「あっ、この車持ってる」って嬉しそうに言ってました。何気ない日常を描くのって簡単なようで難しいと思うのですがこの絵本の作者の方は実に上手です!子供が本当に食いつきます!

    お話は・・・・
    駅前からバスは出発し、さまざまな停留所で人を乗せておろして・・だんだん景色は田園風景になっていき最後は山の方まで行って終点、折り返し!

    バスの中の乗客は笑顔で和やかな雰囲気。
    運転手さんもいっつもバスに手を振ってくれる子供がいる場所では少しスピードを落としたり、忘れ物した人には走って届けたり・・。
    なんだかほっこりします。

    こんな温かいバスにのりたいな〜と思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でもない日常に癒される

    • Eryさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳

    乗り物系絵本の入門におすすめです。
    何でもないバスの日常だけれど、そこには色々な人や小さな物語がたくさん詰まっている。
    何と言っても絵が素敵!文章では語られないストーリーがたくさん織り込まれていて、本文を読みながら子供に説明するのですが、何度も読んでいるうちに子供の方から説明してくれるようになりました。
    この「あえて書かない」手法が素敵だなぁと思いました。

    掲載日:2013/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • リピート本です。

    電車やバスが大好きな息子。
    特に運転士さんは憧れの仕事です。
    息子からしたら、憧れの運転士の仕事を
    間近でみている気分になっているんじゃないかな。

    暗記してしまうくらいに、繰り返し読んでもらっています。

    大人の私も、田舎の長閑な風景を眺めていると、なんだか、
    懐かしいような落ち着く気分になります。
    そして、何気ない運転士さんの心遣いがとても
    心地よいんですよ☆

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスにあまり乗ることがないので...

    • おゆみさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    地域柄、あまりバスに乗ることがないのでバスというものをイマイチ理解していない息子...

    ピンポンとボタンを押しておりることを知らせるということをこの本で理解したようです。
    特に乗り物好きでもないので、食い付きは今ひとつでしたが、乗り物好きの子にはとても良いと思います。


    絵は、どこか懐かしい田舎な感じで、バスの中も上手に再現されていて良かったです。

    近々、息子とバスでも乗りに行こうかな〜。

    掲載日:2013/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてき!

    町の様子や人々の表情がしっかり描かれていて、人の気持ちが絵から伝わってくる絵本だと思います。バスには乗ったことのない息子ですが、毎日この絵本を読んでバスに乗りたいと言っています。
    乗り物好きの子だけではなく、すべてのこどもに読んでほしい作品です。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • バス好きのお子さんに

    駅前から発車したバスが降りる時のピンポンという音がなり
    色々な場所に停車し、色々な人が乗り降りし、山奥まで走っていきます。
    その途中、バス停ではない所でバスがいつもスピードをおとすのは
    毎日バスにバイバイする子供がいるからって所が長男が電車の車掌さんに
    バイバイする姿とかぶり、なんだか嬉しくなりました。
    本当にこんな素敵な運転手さんがいたらいいなって思いました。

    『せんろはつづく』シリーズの作者さんの物です。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピン・ポン・バス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ごぶごぶ ごぼごぼ / こぐまちゃんおやすみ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / からすのパンやさん / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(133人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット