サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!

しずくのぼうけん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

しずくのぼうけん 作:マリア・テルリコフスカ
絵:ボフダン・ブテンコ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1969年08月
ISBN:9784834002089
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,159
みんなの声 総数 123
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 好きだった絵本

    私が小学生の頃出会った絵本で懐かしくて思わず手に取りました。
    2歳の息子にはまだ理解できないだろうなと思いつつ読むと、
    翻訳の文章がテンポよく長いけれど読みやすかったです。

    しかし「もうだめね、死んでしまうわ」など簡単に死を思わせる部分もあり、
    まだ幼い息子には聞かせたくないなと感じました。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい頃に好きだった絵本

    この絵本は、私自身が小さいときに、よく読んだ絵本でした。
    ひとつぶのしずくの冒険が楽しくて、わくわくしながら読んだもの
    でした♪
    どんどんと姿をかえていくしずくが、不思議でもあり、おもしろくも
    あり、また、素朴な手書きの文字も大好きでした!!
    2歳の娘によんだところ、まだ難しかったのか、???って感じの
    反応だったので、もうちょっと大きくなってから、また読んであげたい
    なと思いました!!
    自分が読んでいた本を、娘に読んであげるということに、幸せを
    感じています♪

    掲載日:2014/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがいいです

    2歳3ヶ月の息子が図書館で見て、自分から「これ読む」と取り出してきました。

    子供が惹かれそうな愛嬌のある絵です。手書きの文字は最初は読みにくいと思ったのですが、慣れてくると気になりません。何と言っても、文章がリズミカルで詩的です。おそらく元の言葉でもこのように詩的に書かれていたのでしょう。

    水の姿の変わり方をとらえた、結構高度な内容ですが、意外とすんなり入っていけたようです。水が身近だからでしょうか。息子はお医者さんの診断を受けるところが特にお気に入りで、読み始める前からお医者さんを待っています。

    掲載日:2010/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しずくのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / くれよんのくろくん / 3びきのかわいいオオカミ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット