ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

しずくのぼうけん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しずくのぼうけん 作:マリア・テルリコフスカ
絵:ボフダン・ブテンコ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1969年08月
ISBN:9784834002089
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,079
みんなの声 総数 122
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちょっと難しいけど、まぁいいか。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    表紙の絵に惹かれて3歳の娘が図書館から借りて来た一冊。

    しずくが、冷やされて氷になったり、熱せられて水蒸気になって、
    雲にあがり雨になって降りてきて・・・

    と、水の性質と循環が学べる一冊ですが、
    3歳にはまだ難しいー!

    でも「こおり」は知ってる娘。
    「みず」は、とーっても、つめたーくなると、
    こおりになるんだよ。と説明すると、
    分かってくれた様子。

    「こおり」が、ほっとくと「みず」になるのは、
    経験から知っている娘。

    水が蒸発するのは、いつかキッチンで見せてあげようかな。

    3歳にはまだ早いと思いましたが、
    段階を追って、少しずつ、水の性質を学ぶいいきっかけになったと思います。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • しずくちゃんのたび

    水の勉強?科学の本?
    そんなこと関係なく、絵もかわいく、物語としてもじゅうぶん楽しめます。
    楽しく読んで、しずく(水)のことがわかって、とってもすてきな本だと思います。
    しずくが旅をするなんてかわいい。しずくが水に溺れそう、なんてのもおもしろい。しずくちゃんはあくまでもしずくでお水じゃないのですね。
    しずくちゃんがいきもののように書いてあるので、小さい子どもでもわかりやすく、ひきこまれるのかもしれませんね。

    掲載日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 科学的です

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    しずくがいろんな場所に行くお話です。
    汚れたのが嫌なのでクリーニング店に行くと「ドライクリーニング」なので、病院へ。病院では煮沸消毒されそうになって逃げます。お日様が照ると蒸発して雲になったり、寒いと凍ったり、川の水にまじってろ過されてから蛇口から出てきたり。内容は読み進めていくうちに科学的になってきます。最初のページで受ける印象とまったく違う読み物でした。
    図書館で一度だけ読んだので、うちの子にどこまで内容が理解できたかは謎ですが、単純に絵がかわいくて物語も面白いので楽しんでいたと思います。もう少し大きくなってからもう一度読もうかな。

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    身近な水の変化が絵本でわかりやすく描かれています。息子でもとてもわかりやすいです。
    息子の「どうして?」が一つ解決した絵本です。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい絵本です

    三歳の娘が表紙の絵にひかれて選びました。私が小学生の頃にとても気に入っていた絵本で、水が氷になったり気化したりすることを知り、水の他の性質(軟水と硬水があるなど)にまで興味を広げて調べた覚えがあります。

    娘には文章も長く、内容もちょっと難しかったようで、「もっとお姉さんになってから読むよ」と本棚になおしたままになっていますが、きっと気に入ってくれる日が来るだろうと思っています。

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • お水って・・・。

    とにかく絵がかわいいことが3歳の娘の心を捉えています。

    空から降ってくる水と蛇口からでる水が
    同じ水だってこと、なんとなく理解し始めたような・・・・。
    水について、楽しく理解を深めれるものすごくお勧めの1冊です!!

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • しずくの一生

    3歳0ヶ月の息子に読んでやりました。しずく(水)の一生を絵本で記した絵本です。考え方としては面白いのですが、展開のさせ方にストーリーとして理解に苦しむ場面がしばしば。もっと純粋に水に焦点をあてて、わかりやすいようにシナリオを作ったほうがわかりやすいのにな、と思いました。

    でも、息子は水という切り口でみる世の中には初めて触れたみたいで、興味はあったみたいでした。理解までは難しかったかもしれませんが。

    水のことを教えてあげたいと思う方にオススメします。

    掲載日:2010/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく水について学ぼう

     科学絵本というと,どうしても説明的な描写が多くなりがちで,子供の興味を引きつけるのは難しいのですが,この絵本は息子も気に入っています。

     村のおばさんのバケツから,飛び出た「しずく」は旅にでました。
     ただ単に,水の変化を描くのではなく,「しずく」という主人公が冒険の旅に出たというところが,子供も面白いのではないかと思います。

     また,水が色々と姿を変えながら,循環しているという不思議さも感じたようで,水道の水を見て,「この水も雨が降って,川に流れた水なんだよ」と自慢そうに言っていました。

     自然や生き物が循環していて,人間もその一部だと感じることで,自然を大切にする心を育んでもらいたいと思いました。

    掲載日:2009/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お水大切に使おうね。

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    お友達のおうちにあったので借りてみました。
    しずくの「ゆるキャラ」が私は大好きです。3歳の娘が真似してお絵描きしていました^^
    しずくの冒険で詳しく流れていくさまが学習できますが、3歳児にはちょっと難しかったです。簡単に、お水が大切ってことは何となく理解した感じでした。
    またもう少し大きくなってから読んであげたい絵本です。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水の一生

    ポーランドの作者が描かれた、ロングセラー絵本です。
    おばさんの持つバケツから、ぴちゃんと飛び出たしずく。
    広い世界へ旅立ちました!

    長い旅の間に、蒸発して雲になり、雨になって降ってきて、凍って氷になり、解けて川を流れて・・・
    文字通り、大冒険です!

    この絵本は、そんなしずくくんの冒険を楽しみながら、水の一生、水の循環を学べてしまうのです。

    表紙の、画面いっぱいに描かれた大きなしずく。単純な線で描かれたしずくですが、魅力いっぱいなんです。
    文字が手書き風なのも、味があっていいですね。

    3歳の息子にはまだ内容が難しかったようですが、なんとなく、水というものがどこからやってくるのか、どこにいくのかということが理解できたように思います。
    お勉強、という雰囲気ではないのに学べちゃう絵本。お勧めです。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しずくのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くれよんのくろくん / 3びきのかわいいオオカミ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット