アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

さるのせんせいとへびのかんごふさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

さるのせんせいとへびのかんごふさん 作:穂高 順也
絵:荒井 良二
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784939029059
評価スコア 4.79
評価ランキング 364
みんなの声 総数 112
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へびの看護婦さん、すてき♪

    荒井良二さんの絵が好きな、2歳半の息子に図書館で借りました。
    息子はアレルギーもちで、かなり病院に行っているので、親近感がわくかなあと。

    動物たちの表情がおもしろくて、また、パステル調のやさしい絵で、
    本文とぴったりでした。
    また、へびの看護婦さんには笑えました。
    草や根を食べさせて吐き戻させて薬にしたり、
    噛み付いて注射になったり、
    メジャーになったり(巻き付くので頭まわりも胸まわりもばっちり!)、
    胃カメラになったり…。

    息子もとても喜んで読んでいました。
    注射のところは「いたい、いたい…」など感想を言いつつ。
    おもしろかったようです。

    ただ気になった点は、現在は「かんごふさん」ってもう使わないんですよね。
    「かんごしさん」に統一されたと思います。

    掲載日:2013/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すばらしい

    何でもできるへびの看護婦さん。

    ちょっと『えー!!』と思う部分も

    ありましたがそこは絵本なので・・・。

    患者としてくる動物達も

    診察前は汗をかいてます。

    でもチームワークは最高です。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働き者の看護婦さん

    最初に読んだ後、かなりの衝撃でした。
    面白い♪

    始め、ヘビの看護婦さんに、珍しい草や根っこをたくさん食べさせて
    水をたくさん飲ませて、かき混ぜる・・・で
    「もしかして?まさか??」って思っていたら
    その「まさか!」でした。
    こうしてできた薬、「飲みたくな〜い」って思っちゃいました。

    その後も、ヘビの体型を生かして、看護婦さんは大活躍!
    注射器になったり、メジャーになったり、胃カメラには笑えました。
    良くこんな事、考えられるなぁって感心しました。

    さるのお医者さんのお顔が、荒井良二さんに似ているって思ったのは私だけ?

    2歳の娘は、どれだけこの絵本のシュールさが分かっているか謎ですが
    とても気に入って、よく「読んで!」と持ってきます。

    掲載日:2009/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さるのせんせいとへびのかんごふさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / ドングリ・ドングラ / だじゃれオリンピック / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(112人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット