だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

さるのせんせいとへびのかんごふさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

さるのせんせいとへびのかんごふさん 作:穂高 順也
絵:荒井 良二
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784939029059
評価スコア 4.79
評価ランキング 366
みんなの声 総数 112
「さるのせんせいとへびのかんごふさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 予想外の展開に大うけ!

    よく絵本の紹介で載っている本だったので借りてきたのですが
    これが予想外の展開でとっても面白かったです!!
    もうすぐ5歳になる息子も大爆笑で
    この絵本ばかり読んで〜とリクエストするほどでした。

    なんといっても、へびの看護婦さん!がすごい。
    大活躍で、正直さるの先生はいらないんじゃないか??と
    思ってしまうほど・・・

    すごいけど、へびの看護婦さんの荒療法は受診したくないね〜と
    息子と意見が一致しました(笑)

    とってもお薦め、大爆笑間違いなしの1冊です。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白かった。

    とにかくへびの看護婦さんがすごい!の一言。
    注射器になったり、胃カメラになったり・・。
    子供は大笑いしながら聞いてました。
    最後にはゾウさんがやってきて・・・・
    へびの看護婦さんの大活躍ぶりにびっくりする本です。

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身

    へびのかんごくさんにくぎ付け!!いろいろなお医者さんの道具に変身しちゃうという設定がとっても気に入っていました。自分の言っているお医者さんもこんな風なお医者さんだったらいいのにな〜って言っていました。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおわらい!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    久しぶりにお腹を抱えて大笑いしました
    へびのかんごふさんが噛みつき、
    しばし間があき、それが注射だとわかった瞬間
    もうおかしくなるんじゃないかと思うほど笑いました
    間合いがいいんでしょうか?堂々と当たり前なオーラにやられました

    荒井良二さんの優しいタッチの絵が大好きです

    掲載日:2012/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごすぎるよ看護婦さん

    動物村に新しい病院ができ、その先生はサルの先生とヘビの看護婦さん。
    何がすごいって看護婦さんがすごい!
    薬をつくったり、注射になったり、胃カメラにも大変身。
    もちろんサル先生もかなりの大活躍。
    ゾウの鼻づまりがスッキリするところは読んでるこちらもスッキリします。

    掲載日:2011/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパー看護婦さん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    以前に一度読んだことがあったのですが、当時2歳だった娘にはこの絵本の面白さが理解できなかったので、再度チャレンジしてみました。
    さすがに4歳後半の今では大丈夫。面白がってくれましたよ。
    へびの看護婦さんの活躍っぷりは、素晴らしいの一言です。
    素晴らしすぎて、さるの先生の影が薄い。はっきり言っていらないんじゃないかと・・・(笑)。
    荒井良二さんのゆるーい雰囲気の絵が、このユニークなおはなしをさらに盛り上げています。
    大人が読んでも楽しめますよ〜。

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • この面白さ。笑えます。

    • さきままんさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     大人でも、この本を読んだら、面白くて、そして、なぜか妙に納得して、笑えます。

     へびの看護婦さん・・・。内視鏡を自分でします。
     ほんとうだあああ・・・。妙に納得。

     この本の面白いところは、何だか、本当にこんな看護婦さんいたら・・・。いいのに。と思うところ。

     先生は優しくて・・いいんだけども。

     話の展開もはやくて、面白い。でも、。4歳の娘には??
     なんだろ??でも面白いよね。と言っていました。

     同業者だから、妙に納得したのかな。

     注射が、へびの看護婦さんが噛み付いてするところも・・。面白いと思いました。

     それが、猿の看護婦さんだったら・・・。

    考えるだけで・・・痛そうです・・。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ!!!

    タイトルからは想像できませんでした・・・この話・・・

    字が読めない2歳の娘は絵を見てるだけで笑っていました。
    確かに・・・ 私も「絵だけでも笑えます」

    4歳の息子は「えっ? どういうこと?」「うっそー!!」の連続だったみたいです。

    だって主役は「へびのかんごふさん」で あんなこともこんなことも出来てしまうんですもの!!!

    息子は「この病院に行ってみたい」そうです。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっぱれ看護婦さん!

    • ぴょ〜んさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、男の子4歳

    「ぬわっはっはっ」と大人も子供も楽しめる絵本です。
    ほのぼのして、大胆かつユーモラス。

    さるの先生が薬を調合するところも、子供にとっては
    魔法的で面白いようですが、
    なんと言っても、へびの看護婦さんがすごい!!
    この診療所は彼女なくして、業務が成り立ちません。
    それなのに、あくまで看護婦としてさる先生のもとに居ます。
    そんな看護婦さんの素顔が気になる私はオバサン?

    干支が蛇年の娘は、「蛇」であることをとても残念がって
    いるのですが、この本を読むとまんざらじゃなさそうでした。

    掲載日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • でんしゃごっこもできる

     5歳近くになる孫娘。
     大きくなったら何になる? 3歳くらいのときは、「アンパンマン」。今は、「お医者さん」。
     だからという訳でもないでしょうが、大好きな1冊。

     そういえば、楽しい本が読みたい、とういう気分のとき、引っ張り出す感じ。
     何の嫌味もなく、ほのぼのと、ただただ楽しい。
     ひょっとしたら、癒しの絵本?

     孫娘、目下、お気に入りのページは、へびのかんごふさんで、でんしゃごっこもできてしまうところ。
     身近なものを何でもごっこ遊びの材料にしてしまう孫娘。案外、それほど奇想天外なお話ではないのかもしれません。

    掲載日:2007/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さるのせんせいとへびのかんごふさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / ドングリ・ドングラ / だじゃれオリンピック / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(112人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット