きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。

ながいながいへびのはなし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ながいながいへびのはなし 作:風木 一人
絵:高畠 純
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784338180023
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,538
みんなの声 総数 38
「ながいながいへびのはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つい笑っちゃう

    ながーい ながーい へびの話。
    ここまで長いと、確かに自分でも、どういう状況かわからないですね(笑)
    頭が上段、しっぽは下段で描かれているので、子どもには、長いことがわかりづらい・・・かと思いましたが、「うえがひるで、したがよるってことは、ちきゅうのはんたいがわやん!」と、理解してて、ビックリしました。

    とぼけた表情のどうぶつ達。なんか微笑ましくて、つい笑っちゃいます。なんてことない話ですが、いいです!

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵がユニーク

    絵が上下分割されていて、頭としっぽの様子が同時に見られるというのがとてもユニークだと思いました。

    絵本の紙面に収まらないぐらい大きなへびというのも納得できてしまいます。

    大きいということも良いことばかりでなく、なかなか不便なものなのだなと思いました。

    頭としっぽのお互いが会いたいと思った瞬間が、まるで恋人にでも会うような気持ちだったところが微笑ましかったです。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 笑いながら

    絵本ナビでこの絵本の存在を知って読みたかったえほん。娘は爬虫類とか嫌いですがこの絵本は面白かったみたい。
    読み聞かせするときに蛇の頭としっぽの声をどうするか悩んだんですが一応わかりやすいように声を変えて読みました。
    他のみなさんはどうしているのでしょう?

    いったいこのへびさんはどれくらいでであえたのでしょうかね。
    娘と笑いながら読みました。

    掲載日:2008/09/05

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ながいながいへびのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / キャベツくん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / まどから おくりもの / ぼちぼちいこか / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット