ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。

いまなんじ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いまなんじ 作:山下 明生
絵:むらかみ つとむ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1979年12月
ISBN:9784251001511
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,340
みんなの声 総数 23
「いまなんじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1日の流れの中で

    時計の読み方を学習したいのなら、やっぱり「とけいのほん」の右に出るものはないだろうな、と思うのですが、この絵本は、村上勉さんの絵がとにかく素晴らしく、小さな子でも、絵を見ているだけで楽しめそうです。4歳の娘は、「とけいのほん1」の知識を習得したばかりなので、「とけいのほん2」で分の読み方を学習してから、この本を手渡そうかどうしようかと迷っていたのですが、この絵本は、時計の読み方を正確に覚えるためのものではなく、1日の流れの中で、時間の概念をなんとなくつかむことに重点を置いているのではないかな?と思えたので、、こちらの本を先に読むことにしました。
    娘は、最初に書かれたかえるくんたちの名前だけで、もう喜んでいました!どの子が、誰なのか、「14ひき」シリーズを読むときのように、顔と名前を合わせながら楽しんでいました。
    弟のころたんが、幼稚園についてきてしまったことも、2度読むまでもなくすぐに気づいて、私に教えてくれました。そんな細かい絵も楽しめる本です。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 時計のお勉強

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    こどもが時計に興味があるようなので読んでみました。
    かえるのけろくんは幼稚園で時計の勉強をします。
    お話形式でいっしょに楽しく学んでくれるといいな。
    とけいおじさんもストレートなキャラでわかりやすいですね。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく学べます

    時計が少しだけ読めるようになった4歳の長女に読みました。
    体が時計になったおじさんが出てくるのがとてもおもしろかったようで、最後まで集中して聞いていました。
    とけいおじさんとかえるちゃんたちとのかけあいも楽しく、そんな雰囲気の中で自然と時計について学べる絵本です。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすく読みやすい!

    懐かしいような絵にひかれて手に取りました。
    お話はとてもわかりやすく何となくリズムも感じられとても
    読み聞かせしやすい絵本です。子どもに時計が見れるようになってもらいたい、という方には第一歩としてこの絵本はお勧めです。
    時間の区切りが幼稚園の始まった娘の一日にぴったりで良かったです。

    掲載日:2012/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いまなんじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / どうぞのいす / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット