うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

まり」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

まり 文:谷川 俊太郎
絵:広瀬 弦
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784861011337
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,979
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • もこもこもこ みたいな

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    1〜2歳のころによく読みました。「もこもこもこ」のように、いろんな音が出てきます。読むのも聞くのも楽しい絵本です。顔がついているので、物語っぽくなっているかな。顔の表情がシュールです。 いま「まり」って言葉はあまり使わない気がします。だからこの本を読んでも、あのまるいものがボールだと思っていない子もいっぱいいるかもしれませんね。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「もこもこもこ」が大好きな娘に読んであげました。当たり前ですが面白いと思うポイントが大人と子供で違っており、娘はまり≠ェただ転がっているだけのページで「へへっ」と笑っています。

    かたや、読み手の私や夫は表紙の哀愁漂うまり≠ノやられ、読み進めていくうちに山あり谷ありなまり≠フ人生(?)に親近感を覚えました。

    掲載日:2015/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学生でも

    「まり」以外はほとんど擬音語で書かれています。

    幼児向けのようですが、小学生の男の子でも「ぱしっ」「ひゅーん」とか見たらゲラゲラ笑うんじゃないかな。

    この時のまりの気持ちを考えてみましょう、なんて国語の教科書にでもなりそう。

    見開きで右と左に違う絵がかいてあったりするので、ちょっと注意力散漫になっちゃうかな。
    ぜんぶ見開き1ページでどーんと書いてほしかったです。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い♪

    まりが形を変えながら転がっていくお話。シンプルな色と線で描かれ、擬音のみで展開していきます。独特で不思議な世界観がありますね。まりの変形する姿、味のある表情、「びしゃっ」「ぷか」などの面白い擬音が息子は気に入っているようです。

    掲載日:2015/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールで味のある○

    丸い物体が転がったり落ちたり、という絵本はたくさんあると思いますが、こちらは他とはひと味違ったものを感じます。
    多分表情がコミカルでなんだかシュールな雰囲気を持っているところかなと思います。顔があって、なんともとぼけているんですよね。
    最後の「まり」で終わるところも、妙な味があります。

    1歳3カ月の息子に読み聞かせたところ、おおハマりで大ウケしていました。何度も繰り返し読みたがります。
    「もこもこもこ」にはいまいちハマらなかったので、顔のあるもののほうが好きなのかなと思いました。
    私自身もこの系統の中では一番好きなので、親の好みに影響されている?漫画っぽいところが好きなのですが私は。

    クレヨンハウスさんの絵本は素敵なものが多いのですが、なんとなくお高い気がします。もっと安ければいいのに^p^

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの見方は違う

    まだ絵本を買うようになったばかりの頃(絵本初心者の頃)に読みました。
    正直、大人の私から見たら何がおもしろいんだろう・・・と思った絵本ですが、予想外に子どもは楽しそうでした。
    この絵本によって私は、大人が好きな絵本と子どもが好きな絵本は違うこと、大人の見方だけで絵本の良しあしを決めてはいけないということを学びました。
    絵本選びのおもしろさ、そして奥の深さを教えてくれた一冊です。

    掲載日:2013/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • くせになる!!

    10カ月の頃、玩具屋さんの店員さんに勧められて購入しました。
    その時他にも数冊買ったのですが、一番のお気に入りがこれ!!
    何度も何度も読んで!とせがまれ、数ヶ月後には自分で読んで聞かせてくれるように!!(笑)

    1歳5カ月になった娘は『ころころ』や『ぶくぶく』など、生活してるなかで絵本の中で出てくる音に遭遇する度に『まーにっ!(まり)』っと絵本を暗唱してます。その姿がまたかわいいっ!!(笑)

    リズミカルな文が読んでる大人もくせになる!!
    親子揃って大好きな絵本です。

    掲載日:2012/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純なのに楽しい!

    まりというより、イラストはボールに近いと思います。

    でもボールで表現してたら、こんなに楽しい絵本にはならないと思うので
    やっぱり、まりで合っているんだと思います。

    内容はイラストに合わせて
    「まり」や「ぱしっ」のような 言葉だけ。
    赤ちゃん向けだと思いますが、3歳の息子も楽しく読んでました。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴な顔に癒される〜

    まりがいろんな所に転がったり、ぶつかったり、落ちたりするという、シンプルな絵本です。

    文章はテンポがよく、1歳の娘はいつの間にか暗唱できるようになりました。
    絵本が手元にない時でも、
    「ころころころ」「ぽとーん」「びしゃ!」など
    楽しそうに口に出しています。

    素朴な雰囲気のまりの表情もかわいいですよ♪

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴやぁ!

    赤ちゃんのための谷川俊太郎ワールド。

    息子にとっては初めての谷川さんの作品だったのですが、私の最初の感想は「へー、こんなのを喜ぶんだ!」

    一歳の頃はこの本の擬音語にキャッキャと喜んでくれ、最近は私が読む言葉を繰り返してくれるようになりました。今のところ全部のせりふ(?)を繰り返してくれるのはこの本だけです。

    私「ころころころ」息子「こぉこぉこぉ、、」
    「ぽっとーん!」「ぽぉとぅ!」
    「ぴしゃっ!」「ぴやぁ!」

    親バカですが、それがとても可愛くて最近特に気に入っている絵本です。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ボードブック はらぺこあおむし / わにわにのおふろ / からすのパンやさん / どうぞのいす / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット