だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

まり」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

まり 文:谷川 俊太郎
絵:広瀬 弦
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784861011337
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,980
みんなの声 総数 78
「まり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 純粋に楽しい

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳3カ月の息子と読みました。
    きっと好きだろうなと思って読むとやはり好きでした。
    まりがぽんぽんと跳ねる様子、バットでカキーンと打たれる様子、
    大人が読んでもとても楽しいです。
    カキーンと四角になって、転がるところが私は好きです。
    読み終わると、すぐにもう一回!と息子は言いますが、え〜また!と
    思わずに、いいよと読める絵本です。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • まりになりきって

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳

    息子がはまってしまいました。
    図書館に行くたびに、この本を読んでほしいと探しにいっていたので、とうとう借りてきました。
    すると、初めは私の後に続きまねして呼んでいるだけだった息子が、「ころころころ」とか「ぱしっ」「ひゅーん」とか、まりになりきり、体で表現するようになりました。
    それが面白くてかわいくて・・・ また借りてしまいそうです。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵と文字がピタッ!

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    メインで読んだのは2歳児さんだったのですが、一緒に見ていた5歳児さんもすごく喜んで見ていて、読み終わった時に『もう1回見たい!!』と言っていました。

    ころころ
    ぽんぽん
    かっくん

    まりの様子が書かれています

    目でみて音を聞いて、『ピタッ』とハマります。
    子ども達も後に続いて声に出していました。

    繰り返し読んでいて覚えてしまったようで、2歳児の子が最初から最後までお友達に読んでいました!!

    掲載日:2015/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • まり < もこもこもこ

    日本語って面白いな、と感じさせてくれる表現はたくさんあります。
    ただ同じ谷川俊太郎さんの「もこもこもこ」が1歳のころから大好きだったのに比べると、あまり反応してくれませんでした。
    「もこもこもこ」よりこちらの方が、実生活に近いイメージの内容です。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純で読みやすい

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    特に凝った展開というわけでなく、色使いも単調といえば単調で、実に素朴な印象の残る絵本です。
    子供は音が面白いのか、あるいは絵に興味をひかれるのか、この絵本が大好きです。
    自分にとっても気軽に読める1冊です。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳の時にも読んだのですが、その時の反応はなく、改めて2歳で読みました。
    うって変って強い興味を示しました。
    うちの子は最初の『ころん』や『ころころ』よりより動きが大きくなってきた『ぱしっ』や『ひゅーん!』のページが大好きです。
    特に普段からバットを振り回すのが好きなので、バットで打たれるマリはとても興味を惹かれるようです。
    物語はシンプルな展開で、動きを変えて姿を変えていくマリを追っていくので、幼児にも分かりやすくていいですね。

    掲載日:2013/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが良いので大人もリラックスできる

    図書館のブックスタートのコーナーで見つけ、2歳の息子と読みました。
    「まり」が姿を変えながら、転がって行く様子が、上手い擬音語で表されています。「ころん」「ころころ」「ぽとーん」と読むたびに、息子も後に続いて繰り返して読みます。もう一回、もう一回と何度か読むうちに自分で覚えてしまい、ひとりでページをめくって楽しめるようになりました。
    単純だけれども、ユーモアがあって、リズムも心地よく、大人も力が抜けてリラックスできる絵本だと思います。

    掲載日:2012/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • もこもこもこが好きな子におすすめ

    息子が2歳の頃に読みました。
    当時、数ヶ月だった次男もお気に入りの1冊です。

    同じ谷川さんの書かれた もこもこもこ。と通じるものがあり
    両方ともとってもおすすめです。

    我が家の息子たちは、最後にまりが池に沈んでしまうときに
    「しーん」といいます。

    もこもこもこ。とも、しーん、の後の まり(もこ)という
    音のリズムがとってもユニーク

    なんとなく笑ってしまう絵本です。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    谷川俊太郎さんの本だったので選びました。どの作品も言葉ではなく感じて読む、という谷川さんの本が大好きです。こんなときはこんな音がするんだーと考え、想像すること、子供は大好きです。そこからまた新たなストーリーのようなものが生まれると思います。小さなまりが作り出す色んな音といろんな動作に娘も喜んでいました。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな愉快な本

    「まり」っていったい何なんだろう・・と思いつつ子供に読んであげました。
    子供は予想外に大うけでしばらく我が家では「まり」ってフレーズが大流行しました。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ボードブック はらぺこあおむし / わにわにのおふろ / からすのパンやさん / どうぞのいす / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット