クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

おへそのひみつ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おへそのひみつ 作:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年11月
ISBN:9784834017090
評価スコア 4.82
評価ランキング 186
みんなの声 総数 37
「おへそのひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とってもわかりやすい

    おへそってなに?
    素朴な子供の疑問に答えてくれる絵本です。
    子供たちが会話をする形で進んでいくので、内容を理解しやすかったように思います。
    年少の息子には少し難しい表現もあり、省略した部分もあったのですが、どのページも楽しい表現であふれていて、おへそについて息子と盛り上がって話すことができました。
    とっても濃い内容なので小学校にあがってからも長く楽しめる絵本だとおもいます。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妊娠中に、上のお子さんにおすすめ!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    「おへそって何であるか知ってる?」と聞くと、「分からない」と言う娘。じゃあ、教えてあげようということで、この絵本を読んであげました。
    4歳の娘には難しいかなと思ったのですが、最後まで真剣に聞いてくれました。
    ちょうど、2人目を妊娠している私のお腹と比べながら、考えていたのかもしれません。妊娠している今、読んであげられたのが、よかったのかもしれません。
    これから、赤ちゃんが生まれ、へその緒がつながっている様子を実際に見ることがあると思います。そうしたら、このお話とつながってくれるのではないかと期待しています。

    娘は、2人目ができて、「赤ちゃんはいいな〜。ママと一緒にいつもいられて…」とよく言います。この絵本を読んであげて、あなたもママとずっと一緒にいて、赤ちゃんと同じようにずっと大事に、ママから守られていたんだよということを伝えてあげました。どのくらい理解してくれたかは分かりませんが、自分も同じように大切にお腹にいたことを知らせてあげるには、いい絵本だなと思いました。

    もちろん、おへそについて、とても分かりやすくまとめてあるので、小さい子にも分かりやすいと思います。

    掲載日:2009/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おへそのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものアトリエ』西巻茅子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット