しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おへそのひみつ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おへそのひみつ 作・絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年11月10日
ISBN:9784834017090
評価スコア 4.84
評価ランキング 115
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おへそってなんだぁ?

    何に使うわけでもないのに『おへそ』って、妙に存在感があります。

    そっか〜、おへそがあるから生まれてくることができたんだ!
    娘は、珍しいながーいおへそに興味津々。
    母としては、こうしてあらためて見ると、なんとも感慨深いモノ。
    ここで繋がってたんだなぁ・・・って。

    生まれてしまえば、使わないおへそ。
    でも、無いとやっぱり寂しいかも??
    おへそは、人生の出発点☆!
    おへそに愛着が沸く一冊です(笑)

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの必読からだ本!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    科学本です。”人の体”について娘は興味を
    持っているので読んであげました。

    おへそが赤ちゃんに酸素、栄養素を運ぶ
    とても重要な役割があることを
    子供にもわかりやすく描いてあります。

    鬼が子供のおへそをおやつに食べているところから
    入るからでしょうか、
    へその緒の役目を難しくとらえることもなく
    性の話に近づかない仕上がりになっています。

    裏表紙にこんなセリフがあります。
    「おかあさんからえいようぶんいっぱいもらちゃった」
    子供からこんなこと言われたら
    お母さんになってよかったなーって思えます。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるへそ、なるへそ

      「かがくのとも傑作集」の一冊です。

      はだかん坊の季節がやってきます。
     
      でも、その前に、梅雨。
     
      ごろごろピカピカも話題になるでしょう。

     
      おへそってなんだ?
     
      じっくり、親子で読んでみませんか。
      
      内容はイラストを含め、とても詳細にわたり説明されています。

      読んでみて、『おっ、これは、けっこう高度だぞ。なるへそ、なる

      へそ。』とおもいました。

      6歳では、ちょっと早かったなと思いました。

      小学1.2年生位が良いかも知れません。

      ひとりで読めるとおもいます。

    掲載日:2009/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おへそのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット